読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windowsが何度も再起動を要求してくる話

 

 

結論から言うと、再インストール後にWindowsのアップデートをしたら再起動を求められて再起動をして、立ち上がった時にWindowsアップデートを確認すると即座にアップデートを求められ、もう何時間もの間これを繰り返してるからうんざりしているよって言う話し。

 

タブレットPCが必要

 

ちょっと新しいことに挑戦しようと思ってるんだけど、ネットを色々と使うからタブレットPCがあったほうが便利かなと思い、去年ぐらいに買って数回程度しか使ってないタブレットPCが本棚にあるのを思い出し、取り出してきた。

 

早速バッテリーを充電してWindowsアップデートをして使ってたんだけど、なぜだかパスワードの確認を知ろと何度も要求してくる。だからパスワードの確認をしようとするんだけど「しばらくお待ちください」の表示が出てそのまま進展がない。

 

工場出荷状態にもどす

 

調子が悪い時はリフレッシュをするといいみたいなことが書いてあったのでやってみたんだけど、そうなると今度はWindowsアップデート後に何度も再起動を求められるようになった。

 

Windows8は再起動のたびにパスワードを入力する必要があってめちゃくちゃめんどくさい。これはいよいよ完全におかしいと思い、OSの再インストールって言うんだっけ?をすることにした。

 

こちらは工場出荷状態に戻すって書いてあるので、これなば完璧だろうと。

 

プログラムのインストールを完了するためには再起動

 

再インストールすると当然Windowsのアップデートがおれを待っていることはわかっていたんだけど、ここでもまたアップデート後の再インストールが続いている。具体的に言うと、Windowsのアップデート後に再起動をして、立ち上がったらWindowsのアップデートを確認しようとすると、即座にアップデートしてプログラムのインストールを的なことが出てくる。

 

んでこの作業をひたすら何十回もやってるんだけど、再起動はめちゃくちゃ短時間で終わるので本当にインストールしてんのか疑うようになってくる。それでも何度も続くからもういい加減諦めてくそタブレットを捨てようかと思ったりすると「プログラムをインストール中、電源を切るな」的な表示が出て、ひょっとしたらちゃんと進んでるのかな?とか思ったりするわけだ。

 

状況は変わらず

 

今のところ相変わらず再起動を要求してくるので頑張ってやってる。この先のことは俺が諦めてタブレットを捨てるのか、それともきちんと終了するのかは不明。