結論にたどり着くまで長い文章を読まなくてはならない時にやってみると意外と効果がある方法

できる人の要約力

どもども、イケスムです。実は最近ペットボトルのキャップを集めてリサイクルして寄付するというシステムに不具合があったみたいな報道があったからなのか、たまたま「なぜペットボトルのキャップを集めたのか?」みたいなブログを発見した。このエコキャップの仕組みに問題があったのを僕は報道で見ていたので、このタイトルを見た時には胡散臭い部分を教えてくれるのかな?と期待してクリックした。

 

全く結論にたどり着けない

 

タイトルを見た僕はその答えが知りたかっただけ。でも冒頭から答えと関係のないような話が始まり、それが何ページにもわたってあることが読んでいるとわかった。答えだけでも太字で書かれていないかと探してみたが見つからず、結局あきらめることになった。

 

検索したら答えは一発で出てきた

 

答えを知るためにあまりにも長い時間を使いそうだったのでそれ系のキーワードを入れて検索すると一発で答えにたどり着くことができた。もちろん最初に読んでいたブログとは違うものなので、同じ答えなのかどうかは不明だが、なぜペットボトルのキャップを使って悪さができたのかという答えにはたどり着くことができたので、僕が求めていた答えをゲットできたことになる。

 

まとめ

 

インターネットってすごいね

 

 

"ふくしま式200字メソッド"で「書く力」は驚くほど伸びる!