読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハナハナで勝ち続けることができなかった理由

 

 

 

スロット実機 ニューキングハナハナDX?30

イケスムです。ハナハナで勝ち続けることができなった理由なんかをまとめておきたいと思います。

 

高設定がわからないのに打つバカ

 

これにつきますね。どの台が高設定なのかがわからないんだけど、それでも打っちゃう。んでそれが低設定だったりするので負けると。特に朝一から行って「これが高設定だ」なんて言う根拠がモテませんでした。

 

数日間ハマり続けていた台がイベントの時に設定変更するから上げ狙いとか、前日絶好調だった台を設定据え置き狙いとか、私も色々とやりました。偶然当たる日ありましたが、外れる日のほうが多かった。ゆえに負ける。

 

設定差

 

ハナハナは設定によって通常プレーでのベルの落ち方やビッグボーナス中のスイカの落ち方が変わるなんて話があります。ニューキングハナハナはflashによっても判別可能なんて言う話しもありますが、これを当てにしていると結構な確率で負けてしまうから不思議でした。

 

やはり設定差で一番重要資するのはボーナス確率です。経験上2000ゲーム回してビッグボーナスやレギュラーの確率を見てその台がクソかどうかを判断するのが一番当たっていた気がします。

 

波が荒い

 

僕はオカルトや遠隔を信じないタイプで、純粋に設定だけを追い続けてハナハナを打っています。そんな僕が思うことは波がとても荒い台だなということです。

 

ボーナス間1000ゲームもはまっている台が高設定の確率は相当低いとか思っていても、その台に座ったおっちゃんが信じられないほどの連チャンをするとか、よく見てきました。

 

まとめ

 

設定を追い続けること、これしかないと思っています。しかも軍資金の少ない段階では、なるべく打たないこと、これしかない。

 

ikebukuronisumu.hatenablog.com