AppleWatchは第二のアプリで儲けるチャンスか?

イケスムです。花粉症がマックスに達してます。僕はいわゆる皆さんが言う花粉症のスギ花粉ではなくて別の花粉でして、だいたいみんなが花粉症が終わりの時期になると本格的に花粉になるといった感じだったりします。

 

さて世の中ではいよいよAppleWatchが発売になったようでして、ネット上でもいろいろな話が出ておりますが、やはりAppleWatchがほしくなるかどうかは対応しているアプリがどれだけあるかがキーになるのではないかと思ったりしています。僕は今のところほしいとは思っていませんが、こりゃ便利だと思うようなアプリがあればほしくなるんだと思います。

 

AppleWatchは出たばかりの商品ですから今はまだアプリが少ないんだと思います。そうなると今後たくさんの方がアプリを開発してくると思うんですが、これって第二のアプリで儲けるチャンスなんでしょうかね?だって既存のiPhoneアプリを作ってもたくさんのアプリの中に埋もれちゃってなかなか儲けるのは難しいなんて言われてますが、AppleWatchに対応したアプリが少ないのであれば、埋もれる可能性は少ないのかもしれません。

 

これまでのiPhoneアプリの流れを見ていますと、ゲーム以外のアプリってたくさん出ちゃって最後にはAppleも似たようなものを出してくる傾向があるんじゃないかと思ったりしています。なもんで作るとしたらエンターテイメント系がいいのかな?

 

まぁ僕はアプリ作れないから関係ないんですけどね。ではではー

 

 

No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業 [iOS 8 & Xcode 6 & Swift対応]

No.1スクール講師陣による 世界一受けたいiPhoneアプリ開発の授業 [iOS 8 & Xcode 6 & Swift対応]