お前のブログのアクセス数を上げるために覚えておきたいSEOを1個だけ書く

イケスムです。情緒不安定な時がありますが、今のところ大丈夫です。時折凹む時がありますが、それは何も僕だけに起こることではなく、だれにでも起こっているものだと理解しています。その意味では、僕やあなたの大切な人も情緒不安定になっている可能性が高いといえるので、お前はその大切な人のことを考えるべきだと思ったりしながらこのエントリーを書いています。

 

では早速たった今調べたこのブログのアクセス数を公開したいと思います。

 

▼今キャプったアクセス解析だお

f:id:bejiro:20150429170209p:plain

 

ご覧いただければわかると思いますが、アクセス数はゴミレベルでもうやめたほうがいいという人もいるかもしれませんが、僕はまだ続けています。このゴミレベルのアクセス数よりも「俺のブログのほうがアクセス数少ないぜ」という人がいましたら教えて欲しいぐらいです。

 

そんなわけですから僕がSEOにハマる理由もわかってもらえたかと思います。ですが何故1個なのかというと、僕はプログラミングとかITとかって話が苦手でして、ぶっちゃ何言ってんのかさっぱりわからないことが多々あります。なので一気に覚えるのは無理と判断し、一日一個という小学生以下レベルに落として勉強中であります。

 

ってことで今日は滞在時間を長くするという話です。

お前のブログにアクセスした閲覧者が2秒とかで戻るボタンを押して帰ってしまいました。何でですか?この質問に対する一般的な答えは、お前のブログを見る価値がないと閲覧者が判断したからということになります。そして一般的に見る価値がないエントリーとは、つまんないとかおもしろくないとかウザいとか何これよくこんなエントリー上げてんなといったような感じのエントリのことを言います。

 

つまり検索エンジンも同じように感じる可能性が高いわけですね。なもんで滞在時間がながければ長いほどいいという逆転の発送もできるわけです。だから滞在時間を長くするための努力をしようってことになり、エントリーのトップに「5分間は居てね♡」と書いておくのもひとつの方法かもしれません。

 

でも僕ならそんなことが書かれていてもクソエントリならぶっちしてしまいますから、普通はそんな方法は使わない。ではどうればいいのかというと、やっぱり文章を長くするってことになります。

 

あとこれは僕の予想なんですが、ピチピチで若い子が書いたと思われるようなブログは改行スペースがものすごく多く開いていることが多々あります。あれはあれで滞在時間を長くすることに一役買っていると思うんですが、そういった計算のもとに改行しまくってるんですかね?

 

マンガで分かる心療内科 10 (ヤングキングコミックス)

マンガで分かる心療内科 10 (ヤングキングコミックス)