ブログの読者を増やすためにゴミエントリを無くす方法

引き出し付きデスク ダークブラウン CPDC-1160DBR

【伝えたいこと。エントリの冒頭に伝えたいことを書くことで、自分が何のためにそれを書くのかがわかりやすくなる。その結果、読者にとって無意味なエントリが増えるのを防ぐことができる。】

 

イケスムです。たった今スーパーに晩飯の食材の買い物に行ってきたんですが、この時期自転車気持ちが良いですね。しかも先日パチンコ屋さんで空気入れを借りて空気を入れたばかりなので、自転車が軽くなってさらに快適です。

 

ところで今回はわざと冒頭に「伝えたいこと」と書いていますが、今度からは毎度書いてみようかと思っています。ただし、これを消すべきかどうかは悩むところです。なぜならば、本当は消したいのですが、消すことが前提になると面倒臭がってこのルールを守らなくなる可能性があり、その結果せっかく考えたことなのにこれまでと何ら変わりがなくなる可能性が高いからです。

 

▼無意味なエントリ

ikebukuronisumu.hatenablog.com

ikebukuronisumu.hatenablog.com

 

 

上の2つは昨日勉強したブログのアクセス数を上げるテクニックを使って書いたエントリなんですが、見れば分かるんですけど「だからどしたの?」的空気になっちゃってます。

 

こういった事故を防ぐためには、自分が読者に何を伝えたいのかを文章の冒頭に書いておく。仮に無意味なエントリになるようなネタなら、その時に気づくわけですから事故エントリが少なくなります。

 

さて、いつもはどこかで勉強してきてそれを元に書いているんですが、今回は僕自信が考えた事故エントリを少なくする方法で、そう考えると俺って天才なんじゃねーかとかすごいんじゃねーかとかそろそろプロブロガーになれるんじゃねーかと思ったりしますからワクワクしますね。

 

今夜は野菜炒めをつくろうと思います。昨日も野菜炒めだったけどね