ブログのアクセス数公開とエントリ削除についての悩み

figma テーブル美術館 考える人 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

イケスムです。歯医者に行ってきました。なんとなくまだ痛いのが気になっているんですが、歯医者に行った直後がこんなものなのでそのうち痛みが消えるのか、それともまだ根本的に治っていないから痛いのかが気になります。僕は根性のない貧乏人なので、早く治療が終わって欲しいなと切に願っております。

 

さて、最近サボっていたこのブログのアクセス解析のキャプチャー画像を公開したいと思います。

 

▼たったいまきゃぷったお

f:id:bejiro:20150501152251p:plain

 

ゴールデンウィークに入ってから微妙に伸びている気がするんですが、まだゴミレベルのアクセス数で人によっては「お前やめちめーよ」と言ってくるレベルですが、何度も言うけどまだやめねぇ。今のところ1年間はこのアクセス数でも粘るつもりでいる。今のところだけど

 

ところで自分のブログのエントリを見返してみると「あれ?俺なんでこんなのアップしたんだろ?こんなの載せてたらマイナス効果じゃね?」というようなものを幾つか発見しました。なもんでそのエントリは削除しようかと思ったんですが、削除する間にちょっとした悩みがあります。

 

じつは以前、ブログのアクセス数は継続すると上がってくるものだとどこかに書いてあったんですが、その理由は、記事が増えることによってブログへの入り口が増えるからなんだとか。と言うことは、削除するということは入り口を封鎖することになるので、ただでさえゴミレベルのアクセス数を更に下げることになって、ゴミ以下になると一体俺のブログはどうなるんだということになってしまいます。

 

人の好みって人それぞれで、十人十色なんて言います。カレーが好きな人もいれば嫌いな人もいる。世の中は広いので、それこそうんこを食べる人もいるかもしれません。その意味では、今僕が削除しようとしているそのエントリを好んでくれる人もいるかもしれないと考えれば、残すべきなんでしょうか?