読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お前がブログで稼げないなら稼げるブログを再現してみることから始めてみる

デジタル・IT お金を稼ぐ話し

Fantasy ドラゴンボール DRAGON BALL 水晶 ドラゴン 龍球 7個セット クリスタル 4.5cm グッズ 小道具 運気 改善 風水 神龍召喚 ヒーローズ 【並行輸入品】(7個セット クリスタル 4.5cm)FA103

イケスムです。なんか僕ごときのゴミブロガーがブログで稼ぐ話なんか書いていいのかというそもそもの問題がありますが、ブログだけにとどまらずビジネスという広い視野で考えた時に、再現性のあるビジネスという視点でブログを考えた時に、単純に真似をすればいいんじゃないかという結論に達してしまいましたのでそのことについて書いてみたいと思います。

 

最初に断わっておきますが、僕のブログのアクセス数はごみです。

 

▼今キャプったこのブログのアクセス解析

f:id:bejiro:20150504021039p:plain

この画像を見た瞬間にブラウザの戻るボタンを押す人もいるかもしれませんが、まぁ聞けよ。ちょっと面白いこと考えたから。

 

再現性のあるビジネスって言葉を聞いたことがあると思いますが、例えば有名なあのコンビニチェーン店は、高確率で成功していますのである意味再現性があると言えます。特定の条件の場所に、特定の条件で特定の仕入れ方法などを使って商売をする。ほんで利益が上がっちゃうって言うのは、同じ方法でやったから儲かってるよってのと同じです。

 

例えばお寿司屋さん。寿司の値段て昔は「時価」とかだったんじゃないのかな?って勝手に思ってるんですが、それを一皿100円とはっきりさせた瞬間にめっちゃたくさんの人が食うようになった。同じ方法で何店舗作っても高確率で成功する。

 

チェーン店だけではなく、例えば売り方一つでも勝敗は変わる。パンを売るならそこらへんで売るんじゃなくて腹が減ってる人のところに行って売って来いという話しは、聞いただけで成功しそうでしょ。

 

こんな風に再現性のあるビジネスっての世の中にたくさんあって、それはブログも同じなんじゃね?と思ってしまったんです。であるとすれば、真似をすれば同じように稼げるようになるんじゃないかと考えました。俺って天才、マジかよ、チョー天才。

 

ただ、このエントリをここまで書いてちょっとした問題点に気づいてしまいました。それは、ブログの商品とはエントリの内容です。さすがにそれを真似したらダメ。真似はできない部分なので、ひょっとしたらこの部分がネックで完全に再現することは不可能なのかもしれません。

 

まぁ文章を真似る事はできないが広告を入れる場所や更新のタイミングや頻度、使ってる色合いなど真似る事のできる部分はあります。単純にそれらを真似するだけでなく「なぜ」と考えながら真似するといいかもです。例えば分の間に広告を入れるんだけど、なぜこの場所に広告を入れるといいのか?どんな効果が考えられるのか?と、真似はするんだけど自分何か説を立てるとさらに勉強になったりします