ニート罰金拘束って法律マジなの?

イケスムです。世の中にはニートと呼ばれていて要するに働かない人がいるんですが、僕はこういう人たちが仮に本気出して職探しをしてしまったら今働いている人の仕事が奪われたり賃金が下がったりするんじゃないかと思っているのでむしろありがたい存在だなと思ったりしています。日本のGDPは国民の消費によるものが大きいと聞いたことがありますが、ニートだって飯を食ったり消費をしているわけですからGDPに貢献してしますし、人それぞれに異なる事情があるんだ!

 

でもそんな恐怖が現実に代わるかもしれないような例が外国で発生しているようでして、なんとニートと言うだけで罰則ができちゃったみたいですから驚きです。

www.itmedia.co.jp

国民すべてにいきわたる仕事が用意されているのかという部分も気になるところです。

 

何か新しい事を始める時にその新しい事に説得力を持たせるために外国を礼として話を進めるのは良くあるパターンだったりしますから、仮に日本でもこのようなことが議論されることがあるとしたら、かなりの確率でたとえ話として使われる可能性があると思います。こわいこわい

 

ではではー