読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロスバイクのハンドルをパイプカットしてショートにしてみた

ゆるネタ

イケスムです。今日僕は頑張って自分一人の力で自転車のハンドルを切ってショートバーにしてみたんだ。なのでその話を書いてみます。

 
ところでなんのためにショートにするん?
カッコいいからだよ、決まってんだろ。それ以外に理由なんてねーし。だいたいカスタマイズなんてのはそれが目的なんだよ、カッコいいから!
 
やり方
まず最初にブレーキやギヤの位置をずらすんだけど、僕の自転車のハンドルは完全なバーハンドルじゃないので曲がってるところギリギリまでにした。
f:id:bejiro:20150708165404j:image
グリップとブレーキの間に隙間が出来上がる。この隙間の分だけ短くカットできます。
 
最大の難関
グリップがなかなか外れませんでした。ぶっちゃけこれに関してはナメてました。ネットで検索するとママレモンなどの中性洗剤を混ぜた液体をグリップとバーの間に強引に入れるって書いてあるんだけど、なかなかうまくいきません。
 
なんども洗剤を入れてはグリップを回し、手に豆ができる5秒前レベルまで頑張ってようやく取れたが、片方はコツをつかんだためか早かった。コツは、回すのではなく抜く事に意識する事。とにかく引っ張ることでした。
 
取れた!
グリップが取れたらカットする場所をマジックでマーキングする。そしてパイプカッターでカットします。

ikebukuronisumu.hatenablog.com

 

パイプカットはかなり簡単でクルクルと回すだけでビックリするぐらい綺麗に切れました。
f:id:bejiro:20150708165902j:image
な、綺麗だろ。ぶっちゃけこの状態が一番カッコいいと思ったので、もうグリップをつけるをやめようと思いました。なのでこの状態で近所を乗り回してたんですが、グリップがないとフルにチャリをこいだときに手がすっぽ抜けそうになる。これは怖いってことでグリップをつける事に。
 
完成!
f:id:bejiro:20150708170300j:image
 
15センチぐらいは短くなったと思います。グリップもハメたし見た目はノーマルの状態とほとんど変わりなく、ぱっと見ではわからないほどの渋さです。
 
まとめ
大満足