読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AppleWatchはリア充専用の時計だからなんじゃない?

イケスムです。お金はありませんが新しいものは好きです。特に電化製品の新作は色々と調べたりするのが好きです。僕が今使っているiPhoneも僕が調べたスマホの中では最も自分に適していると思ったので買いました。

 

ところでAppleWatchが発売になってからしばらく経ちましたが、お前の友達でもうAppleWatchを使っている人はいるでしょうか。僕の周りには今のところいませんが、あってない友人がひょっとしたら使っているのかもしれませんので、まだわかりません。そんなことを考えているときになってくるのが「どんだけ売れてるん?」ってことなんですが、こんな記事を発見しました。

blog.livedoor.jp

Appleの製品なのに、なんでなんだろ?と考えてみた時に、一つの仮説が思い浮かびました。これが原因じゃないかと。


Apple Watch – Us - YouTube

動画を見るとわかるんですが、リア充専用の時計のような印象を受けます。愛するハニーといつでも繋がっていたい人が使うとこうなるよと。

 

逆に言うと愛するハニーがいなかったり、いたとしてもいつでも繋がってるなんてうざすぎんだろと思っている人はちょっとアレなんだと思いますし、仮に買うとしても二つも買うとなると世の中の男性の負担はかなり大きいのでとてもじゃないけど買えません。

 

まとめ

そんなわけで「一人ぼっちのロンリーガイでもAppleWatchがあれば人生ばら色になるぜ」的なCMに変えれば、売り上げはいきなり倍増かもしれません。例えばAppleWatchを買った瞬間から突然女の子にもてるようになって、んでもって人生初の彼女ができちゃったりして、有頂天になって彼女のためにもAppleWatchを買うために頑張ってお金を貯めるみたいな。