達成しやすい目標を達成することで難易度の高いことも達成しやすくなるって話し

 

《NO SMOKING/禁煙》ステッカー【PRST-086】☆STICKER通販☆

イケスムです。マジで禁煙を考えていますが、たった今一本吸ってしまいました。

 

ところで禁煙は気合ではできないなんて話があったりなかったりするわけですが、うちの近所のお医者さんは「気合いだよ」と言っていました。というのもその先生ご自身が若い時に気合で禁煙に成功したからなんですが、話によるとつらいのは最初の3日目から1週間ぐらいだそうです。

 

今回の話はどうやったら気合で禁煙できるのか?についてなんですが、結論から言うと達成しやすい一つの目標を達成することで、もう一つの目標も達成できるようになるというお話です。言い方を変えると、簡単なことを一つ週間にすると、もう一方の難易度の中いことも週間になりやすいということです。らしいです。ここで「らしいです」と言っているのは、この話はだらかから聞いた話だからなんですが、ただ聞いただけではなく少々自分にも心当たりがあったりするので再度試してみようかなと思ったりしています。

 

もう何年も前の話になりますが、以前仕事がなくなってしまった時に途方に暮れていた時期があり、その時なんとなくジョギングを始めました。最初はやる気ゼロでそれこそジーパンとかでは知っている程度だったんですが、続けているうちに徐々に距離を走れるようになり、そのうちに全く歩くことなくゆっくりではありますが走り続けることができるようになり、最終的には10キロぐらいはジョギングで走り続けることができるようになりました。ガチで疲れるんですが、その時は不思議なことになぜか続けることができたんです。

 

ジョギングをしていると息切れして苦しくなるんですが、もっと速く走りたい僕はその息切れが嫌だったのでタバコをやめる決意をしたんです。そしてたった4か月間ではありますが吸わなかった時期があります。残念ながら禁煙は1年間続けないと成功とは言わないといわれていますのでその時の僕は禁煙に成功したとは言えませんが、タバコを吸うようになってから4か月間も吸わなかったのはその時が初めてです。

 

なぜ4か月間も煙草を我慢できたのかの本当の理由はわかりませんが、苦しいジョギングを続けられていて、なおかつどんどん長距離を走れるようになるという達成感が、僕に「挑戦をすると結果が出る」ということを教えてくれていたのかもしれません。それによって禁煙をすれば灰が健康になるという事をガチで理解することができ、その結果吸わずにいられたのかもしれません。

 

今はジョギングをしようとは思いませんが偶然にも自転車にはまっています。自転車でもっと速く走れるようになりたいと思っています。これを続けて少しでも結果を出すことによって、以前と同じようにやれば結果が出ると脳が思うようになれば、禁煙もまた成功する可能性があるかもしれません。

 

1箱420円だから、やめれば金の節約にもなるしね。1ヶ月で役12,000円の節約。ではではー