タニタ体重計で筋質が分かるやつ買ったぜ!

イケスムです。タイトルを見て「だからどうしたんだよ」と思う人もいるかもしれませんが、まぁ聞いてくれ。どうせヒマだろ?

 

ダイエットをしていると体重が減らないという壁にぶつかったりするわけなんだけど、男の場合は単純に体重を減らしてガリガリになることがダイエットの目的ではない場合が多いと思います。ある程度の筋肉がついているかっちょいい身体ってやつを目指している人も少なくないのではないでしょうか。

 

そうなると気になるのが筋肉の量ですが、鏡の前でフンっと体に力を入れても実際増えてるんだかどうだかわからないわけですね。自分の味方によっては増えているようにも見えるし、ネガティブに考えれば減っているように見えるかもしれない。

 

そんなときに活躍するかな?と思って筋肉の量や筋質が量れる体重計を買っちゃいました。僕にとっては超高級な体重計なんですが、ライザップに行くよりはかなり安いと思って思いきりました、僕ってすごいですね。

 

▼じゃじゃーん!

f:id:bejiro:20150914120632j:image

 
▼かっちょええ。普通体重計を見てかっこいいと思わないかもしれませんが、かなりの大金を払った僕にとってはかっこよく見えます。
f:id:bejiro:20150914120648j:image
 
▼ビニールを取るのがもったいないくらい
f:id:bejiro:20150914120701j:image
 
▼乾電池が4個ついてた
f:id:bejiro:20150914120711j:image
 
▼体重計本体は意外と軽いです
f:id:bejiro:20150914120732j:image
 
 
さて、ここからは僕の身体情報を公開してみようと思います。僕の性別は男なので、女性ほど隠すものはありませんからこういうときはブログのネタとして使えちゃいます。
 
 
▼今日の僕の体重
f:id:bejiro:20150915103205j:image
 
f:id:bejiro:20150915103221j:image
ちなみに体脂肪率オムロンの体重計とタニタの体重計とで誤差があるとのうわさがネット上にありました。僕のもう一つの体重計はオムロンですが、その体重計では僕の体脂肪率は19%ぐらいです。
 
▼内臓脂肪
f:id:bejiro:20150915103237j:image
 
▼筋肉量
f:id:bejiro:20150915103248j:image
 
▼筋質点数
f:id:bejiro:20150915103303j:image
この筋肉量や筋質が気になるポイントでして、自分がどれぐらいきちんと運動をできているのかがわかるんだと思っています。逆に言えば筋肉量や筋質点数が悪ければ、それらをアップさせるために運動を頑張ればいいってことです。
 
▼体内年齢
f:id:bejiro:20150915103315j:image
 
f:id:bejiro:20150915103337j:image
 
f:id:bejiro:20150915103346j:image
 
f:id:bejiro:20150915103437j:image
 
f:id:bejiro:20150915103444j:image
 
 
後半はちょっとめんどくさくなってきて説明をすっ飛ばしてしまいましたが、まぁ要するに画像の通りです。
 
この体重計はスイッチを押して電源オン!というのではなくて、体重計に乗れば自動でスイッチが入る仕組みになっておりまして、これがストレスなくてかなり便利です。なので僕はこの体重計を買ってから一日に何度も体重を量っており、その結果常に体重や筋肉量を意識するようになってきていると思います。まぁもともと意識してたけどさ。

 

とまぁそんなわけで今回僕のカラダスキャンの結果を公開してみるのエントリでした。お疲れ様です。