異物混入86件中9割が1業者だった

イケスムです。虫が入ったご飯とかは絶対に食べたくありません。外食で一度でも異物が混入されていれば、その店にはにどど行きませんし猛烈に気分が悪くなります。回転寿司でゴキブリ、ラーメン屋でたくさんのコバエ、原宿のパスタ屋ではチ◯毛が入っていたことがあり、このように結構昔の話でもそれぞれ思い出せるぐらいのインパクトが食品の異物混入事件です。

 

外食なら二度とその見せに行かなければいいというように自分で店を選択することが可能ですが、給食ならばそうは行きません。偉い人が勝手に決めているわけですから、虫が入っていて気分がめっちゃ悪くなっても明日また虫が入っているかもしれないその給食を食べなくてはなりません。気持ち悪いですねー。給食費を払うのをやめて弁当を持っていくしかないのかな。

headlines.yahoo.co.jp

今回は契約を解除したとの報道なので、生徒たちは一応一安心なんだと思います。なぜならば86件の異物混入の9割がその1業者が関与していたとのことで、ここと契約を解除すればもう全く関係ないのでおよそ9割は安心できることになります。学生たちや保護者の方もきっとひと安心していると思います。