読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【スロット】店選びで重要視している1つのこと

スロニート

イケスムです。ほぼスロニートです。一節によるとパチンコ(スロット)依存症という噂がありますが、僕は否定しています。理由はいえません。

 

ところでスロットを打つときに台選びがすごく大切だという話は頻繁に出てきたりしますが、僕は台選びよりも店選びの方が大切だと思っています。いわゆる優良店探しです。なので今日は僕がスロットを打つために優良店を探すときに重視している部分を書いていきます。

 

1キロ圏内に数店舗ある

基本的には、店に入って「あ、この店今日は駄目だ」と思ったら即効で別の店に移動できる範囲内に店がある、いわゆるパチンコ屋が密集している場所が好きです。パチンコ激戦区とでも言うのかな?パチンコ屋さんが互いを意識しあって出しまくるんじゃないかと思っています。なのでこういったいわゆる激戦区を発見したら、設定を使っているか否かをチェックします。もちろん周りの店も全て回ります。

 

ただし必ずしもこの限りではないと思います。と言うのは、地域柄パチンコ屋さんが密集していない場合もあるでしょうし、それでもちゃんと設定を使っている店はあるんだと思います。ぽつんと立っているような店でも、サイトセブンで高設定を使っている店なのかどうかをチェックしたりします。ただめったに行かないのは、仮にそこに行ったとして当日の状況が悪かった場合、他の店まで遠いので家に帰って寝る以外の選択肢がないからです。

 

自分が通える範囲内の店を幾つかピックアップしておく

僕はだいたい6コぐらいの店をホームグラウンド的な扱いをしていて、おおよそこの中からその日行く店を決めています。店によっては突然絞めてくる場合もあったりするので、それに気づいたらしばらくその店には近寄りません。この場合明らかに客の流れが変化するので、通っている店ならばすぐ気づきます。