読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運命の分かれ道である選択、あなたらどちらを選ぶ?

イケスムです。今回は選択について書いてみたいと思います。選択というと、僕らは毎日色々なことを選択しています。今日、仕事に行くのかサボるのか?朝飯を食うのか食わないのか?この道から行くのかあの道から行くのか?挨拶をするのかしないのか?ムカついた時に怒るのかスルーするのか?

 

なんてことのない1日の出来事の中にも、かなり多くの選択肢があり、僕らはそれを選んできたからこそ、今ここでこうしているわけです。極端な話、選択が一つでも違っていれば、今とは違った今がここに存在している可能性すらあります。そう考えると、選択とはとても重要な事であり、それを簡単に行うことは少々リスクが有るのかもしれません。

 

とは言え、リスクの少ない選択、リスクの高い選択と分けることができるのも事実です。例えば、友人に「甘いコーヒーとブラック、どっちがいい?」と選択を迫られたとします。仮に甘いコーヒーを選べば甘くて疲れが取れるという大小に少々カロリーが高いというデメリットがついてまわるだけのことであり、その後の人生に大きな影響を与える可能性は少ない。積み重ねれば別だけどね。

 

しかし、仕事を辞めるか否かの選択肢に迫られているとすれば、その選択によってその後生活が一変する可能性があります。なぜならば一般的には仕事がなくなるということは収入源がなくなるということであり、収入がなくなれば生活に大きな支障をきたす可能性が考えられるからです。

 

 

人気のある映画でも、主人公が大きな選択肢を迫られるシーンが出てくることが多々あり、その選択によって主人公のその後の人生が大きくチェンジしてしまうことが視聴者にもわかります。なので主人公がどの道をどのような理由で選択するのかが気になり、映画の世界に入り込んでしまうわけですね。そして選択したのとに主人公に待っている人生とは、本当に主人公が望んだものなか?なども気になったりするわけです。

 

とある売れないミュージシャンが音楽の練習ばかりで飯も食えない状態でした。しかしそのミュージシャンには協力してくれていた彼女がいて、彼は彼女に家に居候していました。質素ながらも3食とも彼女と一緒に食べさせてもらっていたのでなんとか音楽活動を続けていくことができていたわけですが、ある時このミュージシャンに転機が訪れます。それは、ある有名な女優からの愛の告白でした。

 

彼は思いました。「この女優と付き合うことができれば、自分の名前が世間に売れる」と。しかも相手は有名な女優ですから、お金も沢山持っています。今自分が付き合っている彼女は、工場に努めていて女優との給料の差はかなりのもの。しかも女優から愛の告白をされるなんて、もう二度と無いチャンスかもしれない。

 

そんなおいしい話でしたが、彼はふたつ返事でオーケーすることができないでいたんですね。その理由は、工場の安月給で自分の生活の面倒を何年間も見てくれていた彼女の存在があったからです。女優と付き合うということは、彼女と別れることであり、それは彼女を裏切ることになるんじゃないのか?と。お金がなくて、それでも二人でデートを楽しもうと1円も使わないプランを立てて街をぶらついたこと、牛丼を二人で半分こしたこと、これまでの数年間の思い出が沢山頭に蘇ります。

 

では女優からの告白を断るのか?断れば、夢の様なゴージャスな生活はできなくなります。しかも相手は誰もが羨む美人。それだけでも有頂天に登るような気分なのに、それすら捨てることになる。うまく行って結婚でもできれば、その時をきっかけに世に名前が知れ渡り、自分の歌が少しでも売れるようになるかもしれないという希望すら捨てることになる。チャンスは掴まなくてはならない。チャンスを捨てる訳にはいかない。

 

この選択は、過去を取るのか、未来を取るのか?の2つに分類することができます。彼女は過去、女優は未来です。すると主人公は、過去を取るのか未来を取るのか?と言う選択肢を迫られていると考えられるので、主人公の選択次第では未来が大きく変わると考えられるわけですね。

 

あなたならどっちを選びますか?また、選んだ理由をきちんと言葉にして説明ができますか?

 

追記

自分の意見を書くのを忘れてたのでちょい補足。僕は前任を気取るわけではありませんが、この選択肢で言うなら過去を選択します。もちろん未来は輝いて見えるし、きっと後悔もするかもしれません。(まぁそんな状況になるなんてことはないと思い込んでいる部分が多々あるので言えることかもしれませんがwww)

 

しかしこれまでの自分の過去を振り返ると、状況は違うが未来と過去を選択するケースでは過去を選択してきました。これはどうしても過去のほうがいいというわけではなく、未来を選択することができなかったという方が正しいと思います。

 

合理的な判断をする人ならば、未来を選択するんだろうね。僕の知人の話なんですが、子供を捨てて離婚して他の男と結婚した人がいます。この知人の選択を僕は否定も肯定もしません。他人のことだし僕には関係のないことだし僕が口を挟むことではないからです。しかしこれはその人にとって大きな選択だったと思いますが、その知人の女性は過去よりも未来を選択したんだなと思います。