読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私がiPadを辞めた理由がiPadProを買わない理由

f:id:bejiro:20151107155932p:image

イケスムです。iPadProやSurfaceBookの発売が間近となっていてこの時期はワクワクしています。僕はある意味電化製品オタクみたいな部分がありまして、たとえそれを買わなくとも電気屋に行っていじってきたりするのが好きであるという変態的な趣味を持っています。

iPadMacBook Airは全くの別物

そりゃそうだろうと言われてしまうかもしれませんが、僕がiPadの2台めを買った時はこれを混同させている部分がありました。というのも、一台目はそれほど人気ではなかったアイパッド用のキーボードが僕が2台めのiPadを買う頃には結構流行っていたような気がしたからです。

 

つまりiPadとキーボードをバッグに入れておけば、例えばMcDonaldなどでちょっとした仕事やブログ書くために使えるんじゃないかと当時は考えて、それはMacBook Airよりも軽いからより便利だろうと考えていました。

 でも実際に使うとやはり違うと思った部分があり、それに気付いた時からiPadを使う機会が徐々に減っていきまして、最終的にはトイレでうんこをしている時にブログを読むためのモノと化していきました。ちなみにトイレでうんこをするときにブログやニュースを読むためにiPad Airは最適です。軽いし画面は大きいしRetinaだと思うんですが文字が読みやすい。

トラックパッド(タッチパッド)がないのはきつかった

まずトラックパッド(タッチパッド)がありませんでした。iPadだからタッチで操作すればそれまでなんですが、iPadの前にキーボードがあるといちいち画面まで手を伸ばすがおっくうになるんですね。うまく表現できませんが、やりづらい。今実際にノートPCでこれを読んでいる人はためしてみるとわかるんですが、画面の上の方を指でタッチしてみください。iPadを手に持っている状態の時とは全く違った感覚でやりづらいことがわかります。逆に言えば、これがやりづらくなければ、この部分の問題はクリア出来ている人だといえます。僕はタブレットPCとして使えるキーボード付きの安くて小さいWindowsも使っていますが、こちらでもタッチは使いません。せいぜい使うときは付属のキーボードのトラックパッドがクソみたいに動作が重くなった時だけです。なぜかWindowsはトラックパッドがくそになることが多い。

文字入力がしづらい

例えば英語入力から日本語入力に変える時Commandキーとスペースキーだったかな?を押したりちょっとした手間が増えました。半角数字入力をするのも手間がかかったりと、普段PCのキーボードに慣れている私としてはそれがまどろっこしく感じた。

 

trendy.nikkeibp.co.jp

もうiPadを買ったんだからとにかく全部覚えてみようという人にはいいかもしれません。私コピペなど普段使うものがなかなか面倒に感じちゃって挫折しました。

iPadProにタッチパッドはあるのか?

トラックパッド(タッチパッド)さえアレばコピペなども楽になるので、仮にMacBook Airよりも持ち運びが楽ならアリかな?なんて思っていたんですが、今のところ私が調べた限りではトラックパッドはないようです。

まとめ

PCとタブレットを使い分ける時、やはり文字入力をするからこそPCを使ったりすることが多いと思うんですね。なのでこの作業がやりやすいか否かがとても重要だと私は感じました。そしてそれが自分にはどうにも合わなかった。と言った感じのことがあったので、iPadは辞めたしiPadProも買わない理由です。