読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約11万3千円で買ったMacBook Airがなんと9万円台?

イケスムです。一月ぐらい前にMacBook Airを10回払の分割で買いました。月々やく1万4千円ぐらいの支払い、これから10ヶ月間追われます。

知らなかったよMacのモデルチェンジ

僕は何を勘違いしていたのでしょう、ガジェットオタクでもあるこの僕が今回買ったMacBook Airが実はもうモデルチェンジ寸前であることを考えもしませんでした。しかも今の形となったMacBook Airは何年も続いていることもあるし新しいMacBookの機能を見たりすると、次なるMacBook Air相当激変して登場するであろうとの予想です。

たった1ヶ月で1万5千円も安くなってた

買った店が違うので一概に比較はできませんが、先ほど価格ドットコムでMacBook Airの価格をチェックしてみるとすでに9万円台がずらりと並んでいる状態で、10万円台も珍しいぐらいになってました。僕はY電気で113,000円で買ってるので、なんか一日あたり千円ずつ存していったような気になりまして、それだったら毎日うまいものが食えるじゃねーかと思ったりしています。

秋は家電が安くなるという話

Macを買う前に何かで見たんですが、秋は家電が安くなるという話が結構色んな所で見られました。その理由としては決算だったり色々とあるようですが、僕は普段より安いなら今が底値なんだろうと思っていたんですが、今はもうハロウィンだって終わってぶっちゃけ冬といってもおかしくないのに今の方が断然安い。

MacBook Airが安くなっている理由を考えてみた

一つ考えられるのは在庫処分でして、新しいモデルが出たら古いモデルは売れなくなるので今のうちに在庫処分しちまおうぜという作戦です。そしてもう一つは世の中で言われているようにパソコン自体があまり売れていないので、要するに全体的な値下げかな?という予想。

www.gizmodo.jp

僕は単純にiPadProが出る時期と新しいMacBook Proが出る時期が重ならないようにしているのかな?何て思ったりしています。iPadProはキーボードも付いているし画面サイズも大きい。となればMacBook Airの競合となる可能性は十分考えられるので、ならば登場時期をずらしてもおかしくないかと。そんな理由で今僕が使っているMacBook Air2015が未だに発売され続けていて、それが理由で値下げかな?と。

市場原理

結局のところ売れれば値段は下がらないし、売れなければ値段が下がる。世の中はシンプルなので、まぁそういうことなんでしょうね。