衝撃の価格差!Y電気約4800円→Amazonで!!!

こんつわ、イケスムです。結論から言うと、どこかで家電を買うときは、Amazonでその商品の値段を検索して価格の比較をしたほうがいいよねってお話です。

Y電気4800円→Amazon2600円

USBメモリーが欲しくてY電気という家電量販店に行ったんですね。なんでY電気に行ったのかというとポイントが約7000円ぐらいあるので早く使わないとねってことです。目当てのUSBはなかったんですが、似たようなものがあったのでこれでいいかと思って買うことにしました。それが約4800円。ポイントで買えます。

 

でもその前にiPhoneAmazonアプリでバーコードを読み取って値段を調べてみたんです。そしたらなんと全く同じ商品が約2600円。しかも税込みでその価格。Y電気との価格差にビビりました。

値段交渉した結果

あまりにもAmazonと価格が違うので値段が下がるんだろうと店員さんに値段交渉をした結果、Amazonには対抗できませんとの敗北宣言をいただきました。いや別にいいんすよ。取引ってのはお互いが合意した時点で成立するもんですから。合意しなければ不成立ってだけです。ただ、消費者として全く同じ商品を買うために倍近くの金を払いたくないだけです。なので僕がY電気で買うべきではないってことだけです。

まとめ

そんな訳で今回は、家電を買う=Amazonで商品を検索して価格比較、これは今後絶対にやろうと思ったよってお話でした。みんなもお金は大切にね!