読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日韓スワップは復活しない可能性が高いと思う理由

イケスムです。最近になってまた日韓スワップの話が復活しつつ有ります。去年一時期めちゃんこ話題になっただけに、日本国内ではまだ覚えている人もたくさんいるんじゃないでしょうか。結局のところ去年から日韓スワップはストップしたわけですね。理由は・・・。

衆参同時選挙を控えている与党は国民の顔色をうかがう

今年は参議院議員選挙の年でありますから、各政党は議席を減らさないため、もしくは増やすためにかなりの選挙モードに突入していると思われます。常在戦場とは

 

言うものの、やはりガチで選挙モードになるのは大体半年前ぐらいからじゃないかな。

 

しかも今年は憲法改正できるかも的なパチンコで言うところのスーパーリーチみたいなみたいな状態でして、ひょっとしたら大当たりというわけではありませんが、改憲のための準備が整う年になるかもしれないと言われています。なので衆参同時選挙など、ありとあらゆる案が飛び出してきているわけでして、総理大臣は現在の自公での与党で過半数が取れなかったとしても、改憲に前向きな野党と手を組んでもいいぞ的な発言までしています。つまり絶対に勝ちたいと思っているはずです。

 

であるとすれば、少しでも悪いネタは出したくないと思うのが人情。日韓スワップが去年からストップしていた理由を考えると、今になってこの話が盛り上がったところでなかなか前に進む可能性は少ないんじゃないかと思います。

news.livedoor.com

仮にこの話が成立するのであれば日本にとってのメリットを示す必要が出てくる

個人的な予想ではそう簡単に話は進まないと思っていますが、仮に話が前進するのであれば、なにか我が国にとってのメリットが必要になってきます。なぜならばこれはちょっと大きなNEWSとして使われそうなネタだからでして、ただ単に「決まりましたー」ではまた大騒ぎになっちゃう可能性が出てくると思うからです。

 

まんがで納得ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

まんがで納得ナポレオン・ヒル 思考は現実化する

 
就活女子大生ミユキと読み進める マンガ 経済ニュースの裏を読め

就活女子大生ミユキと読み進める マンガ 経済ニュースの裏を読め