読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニュース読むならGoogleニュースアプリが便利だという話をブログネタにする

デジタル・IT

f:id:bejiro:20160224124814j:image

イケスムです。糖質制限中ではありますが、先ほどカップラーメンを食べてしまいました。食べる前の言い訳といたしましては、まだ昼間なので午後から動くという意味では夜食べるよりは良いと。食べたあとに後悔が襲ってきましたが、今考えてみると人間とは言い訳のうまい動物だなと思うわけであります。僕はこれまで同じような言い訳をし続けて生きてきたような気がします。
 
ところでそんな僕個人の言い訳なんかよりも面白いネタを発見できるのがグーグルニュースのiPhoneアプリです。このアプリは新しくもなんともないアプリだと思います。というのは、だいぶ前の話になりますが僕は以前ダウンロードして使って、そのご削除しました。削除したり湯は、途中でフリーズしたりと全く使えないクソアプリだったからです。ちなみにこのダウンロード→使ってみてクソと判断→削除、と言う一連の流れは何度か行いました。一度はダメで削除してもしばらくしたら「ひょっとしたら」と言う期待があってまたダウンロードしちゃうんですが、結局クソじゃねーかというとこで削除するというよくある話です。
 
今回も同じようなのりでダウンロードしてみたわけですが、前回ダウロンドーしたのは記憶に無いぐらい昔の話なのできっと1年近くがたっているのかな?数日間使っていますがフリーズも何もないので、こりゃひょっとしたら便利アプリなので誰かに教えたい!ということになりまして、ここに書いている次第です。
 
▼これがグーグルニュースアプリのiPhone版ね
f:id:bejiro:20160224124824j:image
 
▼登録しているキーワード以外のネタも3つまでは保存できるみたい
f:id:bejiro:20160224124830p:image
 
何故これが便利なのかというと、任意のキーワードを登録しておけばそのキーワードに関連したニュースが出てくるからです。例えば僕が「小沢一郎」と言うキーワードを登録していれば、小沢一郎さんに関連するニュースが更新されるたびに出てきます。もちろんこれはGoogleで普通に「小沢一郎」と検索して、その後ニュースをクリックするだけでも同じ効果はあります。しかし予め登録しておくことによっていちいち検索する手間が省けるわけですね。
 
例えば僕は、iPhoneMacBookWindowsと個別にキーワードを設定しているので、各キーワードに関連したニュースが毎日受け取れちゃうわけです。こんな感じで、世の中的には気にならないことかもしれないけど、自分は気になっていることってあると思うんですが、そういう時にクソ便利だと思います。