Google翻訳を入れるといきなり情報量が増えまくるという話

イケスムです。本を読んでいたら寝てしまっていました。

 

ところで情報収集をするためには、日本のサイトやメディアを見るだけでは不十分だという話は有名な話です。簡単に言うと、グローバルな時代なのに情報収集は日本国内向けだけを利用、なんてことは通用するわけないじゃんバカなの?ってことです。

 

んじゃどうすれば良いのかというと、英語圏のサイトやメディアからの情報収集をする必要があります。なんで英語なのかというと英語は世界語と言われているように、英語圏のメディアをカバーしておけばグローバルとしては事足りるかなと思うからってのもありますが、だいたい他国に耳を傾けろと危機感を出している人が英語だけをおさえていたりするからです。

 

ですが英語がわからないといきなり外国のニュース番組を見るなんてことは難しい。なので英語になれるまでは英語圏のサイトを翻訳してなんとなく意味をつかみとるといいと思います英語を使う時間がながければ長くなるほど脳が記憶していきますから、そのうちある程度英語をマスターできてしまいますしね。

 

んで翻訳のために僕が使っているのがGoogle Chromeと言うブラウザの拡張機能であるGoogle翻訳です。Google拡張機能の入れ方はもう皆知ってると思うので書きませんが、マジ便利ですよ。