読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

間違って広告踏ませる仕組み

デジタル・IT

イケスムです。1ヶ月ほど前にグノシーというアプリをiPhoneから削除しました。今はスマートニュースというアプリを愛用しています。

どうしても広告をクリックしてしまいイライラする

僕がアプリの使い方をよくわかってないからなのかもしれませんが、グノシーでニュースなどを読み漁っていると頻繁に広告をクリック(タップ)してしまいます。間違いであろうがなかろうが広告のリンクを踏んでいるわけですから、当然広告のところに飛ぶわけですね。

 

でも僕は間違って広告を踏んでいるので0.1秒でも早く広告を懸想します。それがなんの広告なのかなんてどうでもいいし、頭にすら入らない。こっちはニュースを読もうとして間違って踏んでいるわけですからイライラしているんですね。

グノシーだけが間違って広告を踏んでしまう

GunosyはTVのCMでもやってたから「ひょっとしたら良いアプリなのかも」と思ってiPhoneに入れて使っていたんです。同時にSmartNewsも使っていたんですが、何故かGunosyのアプリでだけ間違って広告を踏んでしまうんですね。何度も広告をクリックしてしまいます。

 

最初の頃は「俺は毎度何をやっているんだ」と自分を攻めていたんですが、そのうちもう嫌になってしまいました。

Gunosyのアプリを削除してよかった理由

GunosyiPhoneから削除してよかったです。何故ならばニュースを読むときにいらいらすることがなくなったからです。今はSmartNewsとLINEニュースとヤフー・ニュースをメインに使っています。やはりアプリは便利ですね。

意図的に間違って広告を踏ませようなんてことがあるの?

なんでいきなり僕がGunosyのアプリをiPhoneから削除したことをかいたのかというと、世の中には僕だけじゃなく間違って広告を踏んでしまう人が大勢いることを知ったからです。

日本のweb広告はいい加減「どうやったら間違えて押すか」をやめろ!→みんな同じ事思ってた! - Togetterまとめ

僕の件とは関係がないのかもしれませんが、世の中には間違って広告を踏ませるなんてことがあるんですね。てっきり逆だと思ってました。どうやったら間違えて広告を踏まないようにするのかと、考えに考え抜かれて作られているんだと思っていました。

 

そうですか、そうですか。