読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一夫一妻制は貧乏人のためにある法律

イケスムです。貧乏人です。普段から貧乏を代表して書いてるつもりですが、だれかに認められてるわけではありません。ただ勝手に代表してるつもりで書いてるので、要するに代表でもなんでもありません。


ところで日本は一夫一妻制です。1人の男性が1人の女性と結婚してるのに、また他の女性と結婚する事は法律で許されておりません。なもんで「俺奥さんたくさんいるよ」という男性や、「私は夫が108人いるわよ」と言う女性を見たことがないと思います。

「一夫多妻制のほうが動物的に自然だしそっちのほうがいいだろ」と言う話をたまに聞きますが、これは金持ち的発言だと僕は思ってます。少なくとも貧乏人が言ってるのを聞いたことがない。

誰だってカネは好きです。そりゃ生きるためのツールですから生存本能を持つ人間にとって金は魅力的。なもんで金のあるところに集まります。男も女も。

という事は、女は金持ちの男にバンバン持って行かれてしまうことになります。一夫多妻であろうが一夫一妻であろうが分母は変わらないので取られた分だけ割りを食うのは貧乏人。

と考えれば、一夫一妻制で良かったよね、貧乏人の仲間達。