読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ初心者がアクセス数(PV)を増やすためにやるべきたった一つのこと

デジタル・IT

イケスムです。これははてなブログですが、僕はこの他に2つのブログを持ってます。ブログをそれぞれ分けている明確な理由はありませんが、一応それぞれに違いがあります。一つは画像がメインのブログでして、これは自分の顔写真もアップしたりしています。もう一つは、趣味がメインです。そしてこのはてなブログは、一応は文章メインのブログです。

 

アクセス数に関しては、このはてなブログが一番少ないかな?ッて感じですがそれほどの違いはありません。このブログは1日に平均150PVぐらいでして、他のは200PVぐらいです。更新頻度に関しては、このブログが一番多いです。他は月に数回程度でして、ひどければ1ヶ月間更新ゼロなんてこともあったりします。

 

今回はこのはてなブログのPV(アクセス数)について書きます。始めた当初は1日平均10PVぐらいだったものが1年で1日平均150PVまで増えました。「たったそれだけかよ」と思われる方も少なくないかと思いますが、何かの参考になればと思って書きます。

 

結論から言うと、ブログの更新をしまくることでアクセス数(PV)が伸びたと思っています。その理由は、ある日突然増えたというわけではなく、徐々に増えていったからです。なるべく1日1記事を目標にコツコツと更新してきました。僕は暇人なので1日に数記事書くこともあります。

 

ブログを読むときは、一般的には検索結果からそのブログに辿り着くことが多いと思います。例えば「おしり 臭い」で検索すると、その検索結果からそれに関連するブログに辿り着くわけですね。つまりそれがブログの入口になるわけです。そしてこの入口が多ければ多いほど、検索結果に引っかかる確率が高まるのではないかと思います。なので更新して記事の数を増やすことは、入り口の数の増やすことであり、その結果アクセス数が増えるということです。

 

因みに顔出しブログと、このブログのように文章メインのブログとでは、顔出しブログのほうが簡単にアクセス数が増えます。やってみるとわかりますば、びっくりするほどの差があります。ただ、ちょっとしたリスクもあります。それは、好意的なコメントもありますが、かなり攻撃的なコメントもあることです。この不快感をスルーすることができなければ、顔出し早めたほうが良いかもしれません。