新型セレナがすごいかもしれない件

イケスムです。貧困問題に関する記事を読んでいたら、なんとなく顔が青ざめてきました。自分のことを書かれているように感じたからですかね?

 

ところで今、自動車メーカーの燃費偽装みたいなことが話題になっておりまして、各メーカーに注目が集まっているようです。いわゆる法律の定める方法で燃費を計測をしていなかったのは、三菱自とスズキだけだったようですね。他のメーカーからは「やっちまった」と言う報告は国交省に入っていないようです。

 

そんな大注目の日本のメーカーですが、「やっちゃえ日産」の次なるセレナがすごいらしいとの記事を読みました。

日産「セレナ」がステップワゴンに勝つ理由 | 自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

いわゆる自動運転システムが搭載されるっぽいことが書かれているわけですが、いよいよそんな時代になったのかといった感じです。具体的には半自動運転という聞いたことがないものなので、実際にセレナが発売になってみないと細かいことはわかりませんけどね。しかし仮にこの半自動運転が搭載されたセレナが発売になるのであれば、いわゆる試乗をしに行く人は結構多くなると思います。スバルから自動ブレーキが発売になった時に話題を読んだのと同じですね。今でこそ自動ブレーキはほぼ当たり前っぽくなっていますが。

 

 

 

因みに半自動運転とはこんな感じになるんでしょうかね。