読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【逆?】実は消費増税は実行されるという説が出てきている

 イケスムです。サミットで安倍総理大臣は、現状はリーマンショック前と似ているとおっしゃっていたそうです。その発言を受けて各国はどのように反応したのかを調べるためには、外国語で書かれている記事を読むのがベストなんですが、最近はそれらを日本語に訳してくれているサイトもあったりして便利ですね。

安倍首相のサミット発言「リーマンショック級の危機」に世界中から失笑! 仏「ル・モンド」は「安倍のお騒がせ発言」と|LITERA/リテラ

マジかよ。

 

要するに安倍総理時代人がおっしゃっていた「リーマンショック級の経済危機や東日本大震災のようなインパクト」は現状では発生していないので、その言葉を信じるのであれば消費増税の再延期なんてあるはずねぇじゃんてことなんだと思います。たしかに安倍総理大臣はリーマンショック以前の状況と似ているとおっしゃっているようですが、それは「似ている」だけであって「発生」はしていない。さらに言えば、ガチでリーマン・ショックの前触れであるなら株価は大暴落直前です。エライことですよね。

 

こういったことを総合的に考えると、消費増税先送りの大義はありません。しかも消費増税は「必要なこと」であるから増税するわけでして、今後さらに経済が悪化していけばもっと辛い時に増税をせざるを得なくなることだってありえます。

 

安倍総理大臣がおっしゃっているようにアベノミクスが成功しているのであれば、やはり消費増税は2017年に予定通り10%に引き上げられるんじゃないでしょうかね。つまり消費増税先送り論は全て噂だった?