読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日産オートパイロットがすごい理由【追記あり】

イケスムです。関東地方はめちゃ暑ですが、まだ梅雨は開けていないとのこと。毎年思うことなんですが、梅雨の時期はあまり雨がふらず、梅雨が開けてからのほうが降水量が多いように感じます。

 

ところで日産のセレナというワンボックス車に自動運転機能が付いているんじゃね?と言う話が話題になっておりまして、ここらへんは大変興味のあることなのでネタとして拾っておきます。

 

自動運転というと車が勝手に運転してくれるイメージがありますが、実際には完全な自動運転ではないようです。日産はこの機能をオートパイロットと表現しておりますが、このオートパイロット機能については色々な方がブログに書いていると思うのでそちらを見たほうが早いです。

 

最初にやっちまうとイメージが付く

ボクは心理学者でも脳科学者でもありませんが、その業界で一番最初にやっちゃったものは、それなりにイメージが付くと思っています。例えば、メルセデス・ベンツはずい分昔から安全を追求し続けてきたと言われております。当時は各自動車メーカーが走ることを優先してきた時代。そんな時代なのに安全を追求し続けてきた。そんな話を聞いたことがあります。なので今でもメルセデス・ベンツは安全な車という印象が強い。それが付加価値となっているので高価でも売れる。だと思う。

 

これは別の自動車メーカーの話ですが、数年前にブレーキに欠陥のある自動車のリコール隠しをしたメーカーがありました。当時車を買った客はこの自動車メーカーとの対応を隠し撮りしておりまして、それが全国放送でNEWSに流れます。客の家でひたすらリコール隠しをし続ける自動車メーカー側の態度は、ユーザーである客にどううつったのか?それが今に現れているんだと思います。つまりこのメーカーは、重大事故に繋がる恐れのあるリコール隠しを最初にやっちまったメーカーで、今でもその印象が残り続けている。

 

さて、今回日産は自動運転を一番最初に持ってきました。海外メーカーも視野に入れればトップバッターではないにせよ、国産車では初になるといえると思います。きっと今後はレビューなどいろいろな感想がユーザーから聞けるようになるかと思いますが、これがヒットすれば自動運転なら日産、みたいな感じのイメージがある意味出来上がる。それはハイブリッド車ならトヨタ、みたいなものです。HYBRIDはスズキなど他のメーカーも出してるけど、なんとなくトヨタ=HYBRIDみたいなイメージが有るでしょ。あんなん感じ。自動運転=日産。そうなるんじゃないかなと。

 

なもんでどこよりも早く自動運転を出してきた日産のオートパイロットは、日産のイメージをガラッと変えるほどの効果があるものかもしれません。きっと今後はもっと値段の安い車にも搭載される機能だと思いますので、そうなるとなおさらイメージが変わるんじゃないかなと。

 

追記

オートパイロットではなくてプロパイロットというらしいです。間違えちった、ごめんね