読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正直驚いた民進党代表選挙

イケスムです。今は大人気の安倍総理大臣ですが、第一次安倍内閣の時に各メディアからボラカス言われていたのを思い出します。あれぐらい注目をあつめることができると、よくも悪くも次に繋げることができるんだと思います。知名度が抜群に上がるからね。

 

ところで民進党代表選挙が近づいておりますが、ぶっちゃけここまで注目されるものなのかと驚いております。野党第一党とはいえ、野党の代表選挙なんぞ殆どの人が興味を持たないのかなと思っていたらネット上でも大人気です。特に蓮舫氏の人気はずば抜けているようでして、今は国籍系のネタで盛り上がりを見せております。ここまで注目をされる代表選挙は、野党第一党として大成功ではないでしょうか。

 

選挙ですから当然対抗馬がいるわけですが、そちらの話が全く上がらないのがちょっと可愛そうです。このままでは蓮舫氏がぶっちぎりで当選してしまうからです。しかもぶっちぎりで当選するとわかっていたとしても、開票時にはかなりの注目をあつめることができますね。

 

サポーター票のパワーを知らないと元Hさんのように代表選挙で落選させられる前に自ら党を出るという選択肢しか残りません。そうすれば「代表選挙で負けちゃった人間」から「気に入らないことがあって党を出た人間」でいることができます。後者のほうが響きがいいですね。