読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【不安】アベノミクスは全てをやり尽くしてしまったのか?

イケスムです。安倍総理大臣のおっしゃっていた「全国津々浦々まで景気回復をお届けする」と言う言葉を信じて待ち続けている1人です。

 

ところでアベノミクスは3本の矢で成り立っていると言った話は、皆さんも耳にタコができるほど聴いているかと思います。もう何度も聞かされて、いったい何本屋が出てくりゃ気が済むんだよと言う気持ちになりそうですが、もう既に矢を撃ちまくって打ち止めになっている気がしています。つまりアベノミクスは、もうできることを全部やっちゃったんじゃないかなと。あとはもうやることないんじゃないかなと。皆さんの中にも薄々そう感じている人はいるんじゃないでしょうか。

 

それを裏付けるかのように、円高が進行している中でも日経平均株価は買われ続けております。年金が入っているので、その分の底上げと思われます。アベノミクスはたしかに一部の人に景気回復の実感を届けることに成功したようです。以前読んだブログでは、著者の良く行く銀座の飲み屋は賑わってきていると書かれておりました。僕がたまに行く居酒屋はどんどん客が減っていて真逆の減少を垣間見た気がして、そのブログを読んだときには本当に怖かったです。これが格差というものかと。

 

僕はアベノミクスが正しかったとか間違っていると言ったセコい話をしているわけではありません。純粋に、あれだけたくさんの矢を打ちまくったのに僕の周りでは何一つ変化がないどころかどんどん悪くなっているという事実の話をしています。もっと言えば、アベノミスクで駄目なら他に方法があるのか?ぶっちゃけなくね?とすら思ってしまう自分がいます。

 

まぁそんな感じの日記でした