読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これがiOS版Chromeを辞めた理由です

イケスムです。以前から噂のあったGooglePixelが発表されちゃったりなんかしてちょっと気になっちゃったりしています。とは言えぶっちゃけこれ窓のAndroidと何が違うのかも全く分かっておりません。

GoogleのPixelスマートフォンには無料無制限の写真/ビデオ用ストレージがついてくる | TechCrunch Japan

 

ところで以前iPhoneのブラウザでは、SafariよりもiOSChromeのほうが便利じゃね?的なエントリを書いたことがあります。

ikebukuronisumu.hatenablog.com

なぜ便利と思ったのかというと、Safariでネットをしているときに例えばリンクを踏んで先のページに飛び、そのページをひと通り見終わったあとに元のページに戻ると再読込みたいのが始まって元のページのトップに戻ってしまうので、またスクロールをしないといけないという面倒くさいことが発生する。でもChromeでは再読込はあるもののなぜかトップまで戻らず元いた場所が再度表示されるので再びスクロールで元の場所まで戻す手間が省けるから便利、と言った感じでした。

 

ところが、結論から言うとそんなことはありませんでした。Chromeでも再読込後にトップまで戻っちゃってその結果サイドスクロールをする必要がありました。つまりSafariと変わりがなかったという事です。なもんで僕が最も便利だなと感じた部分は、僕の勘違いだったということになります。

 

ごめんね。

 

とは言え、Chromeには便利な機能が他にもたくさんあります。やはりPCでクロームを使っているのでその続きをiOSChromeで見れるのはとても便利です。そう言った意味では完全に使わないなんてことはありません。ただデフォルトのブラウザがSafariであるために、どうしてもSafariを使ったほうが楽な場面のほうが多い。特にスクロールの件についてSafariと変わらないのであれば尚更です。

 

って事であんまし使わなくなっちゃったよってお話でした、おつかれ。