読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネット上の意見なんて気にせず突っ走ったほうが良いと思う理由

政治・経済・社会

イケスムです。先日の突然の雪にビビってスタッドレスタイヤを買いました。カー用品店など車用スタッドレスタイヤを扱っているところはたくさんありますが、店によって値段が思い切り違ったことはかなり勉強になりました。「うちの商品は品質が違う」なんていうところもありましたが「あっちの店の商品とどこがどう違うんですか?」と具体的に質問すると帰ってくる答えが濁っていたので、素人的な判断で一番安いところで買いました。僕はホイールのメーカーなどはよくわかりませんが、タイヤはごく一般的なメーカーのものですから、商品が同じであれば安いほうが良いと思ってしまうタイプです。

 

ところで今日はいつもどおり暇人な僕ですが、ネットを見ておりましたら乙武さんがTVやTwitterに復帰したよ的な記事を頻繁に見かけます。選挙の前辺りから騒ぎが大きくなって大変そうだなぁなんて思ったりしていたんですが、ご本人が希望されている仕事に復帰出たんだとすればよかったですよね。やっぱり人間やりたいことで金を稼ぐほうが幸せだと思います。

 

んでまぁその復帰を知ってのことかどうかはわかりませんが、いわゆる「叩き」にあっているようですよ。もう何ヶ月も前のことなので忘れている人のほうが大半だと思いますが、確か女性問題という一般的によくある話で仕事がうまく行かなくなってしまったと記憶しております。「女性問題なんて頻繁にあるわけねぇじゃん」なんて言う人もいるかと思いますが、僕に言わせればそれは世の中を知らないだけでして、ぶっちゃけそんなもんどこにでも転がっている話です。社会的の前に人間的に信用されないと、相手もそういった込み入った話はしてこないので、その意味では教えてもらえないということもありますけどね。この場合は仕方ないよね、ある意味仲間はずれにされちゃっているわけだから。仲間はずれにされていることにすら気づけないと言うね。

 

やっちまったことはアレなのかもしれないけど、どこの馬の骨なのかもわからないようなやつの意見を聞く必要はないと思うんですね。他人にあれこれ言われる問題ではありませんから。他人の夫婦の問題に口を挟むなんて、相当ウザい系のやつですし。ちなみに一般的に大人ってのは、質問に答えません。その意味では、そういった意見に答えるために時間を費やしているのは、さすが有名人だなぁと感心するわけです。何か質問をしたら答えが返ってくるなんて思い込んでいるあまちゃんは、いったいどんな教育を受けてきたのかと思う人のほうが社会には多いです。しかもこの手の輩には、質問に答えてもらったお礼すらしない人のほうが圧倒的ですね。

 

法に触れる部分があるならそれなりに対応する必要がありますが、そうでなければ他人の意見なんて聞かずに自分のやりたいことをやり通したほうが良いと思います。だって他人の人生ではなく自分の人生なんですから、他人の意見に従わず自分の意見に従ったほうが脳が幸せを感じる信号を発生しまくると思うからです。