法案可決まではやりたい放題?=早急な法案可決が望まれるブラック企業対策

イケスムです。iPhoneスクリーンショットを撮る時にシャッター音が鳴らなくなって驚いています。これで電車の中でスクショを撮るときも堂々とできるようになりました。

 

ところでヤフー・ニュースを見ておりましたら厚生労働省がいわゆるブラック企業に対する法律の改正案を来年通常国会に提出するという記事を見つけました。

ブラック求人、罰則強化へ 厚労省が改正法案提出方針 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

ブラック企業に関する記事はネット上にゴマンとありますが、意外とそれに関連する法律については知らなかったりしました。読めば「あーなるへそ、そーゆーことだから問題が起こっちゃうんだね−」と納得できる部分もあります。なもんでそういった部分を厚労省が改正するために動いているってことなんでしょうね。

 

ただこれ、法律を改正しなくてはならないということは、逆に言うと改正法案が可決成立するまでその問題行為は収まらないという可能性もあります。なもんで求人情報を見てそれに応募する人は、そういった問題が有る可能性がある前提で行動しないとならないってことになりそうです。早く法案が成立するといいですよね。