読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプ大統領がメキシコに壁作ると労働者不足になる=たぶん安倍総理大臣も同じ作戦

イケスムです。年金支給が70歳からになるという話が出ておりまして、18歳から投票できるようになった若者たちが次の衆議院総選挙でどのような行動を見せてくれるのか気になるところです。若者だけが行動力が有るとは思いませんが、比較すればやはり若者のほうが行動力が有ると僕は思っています。裏山

 

ところでトランプ大統領が選挙演説の時に、日本が核保有国になっても良いし、メキシコとの国境に壁を作ると話していたと思いますが、大統領となった今、まずは壁の方から、日本の核保有はこの次からってことなのでしょうか、壁の建設のニュースが出てきております。

 

日本は島国ですから陸続きで他国に行けないという意味であまり実感はありませんが、国境に壁のような人間の往来をブロックするものがなければ、入ってきちゃったりするんでしょうね。人件費はアメリカとメキシコで違うと思うので、アメリカからしてみれば安く使える労働力ってことで、内緒で雇っちゃったりするところが出てくる。そうすると、そもそもまともに暮らしているアメリカ人が割りを食うってことになると。

 

このような問題が実際にあるのなら、まずは人間の往来をブロックして、安い人件費で働く人をメキシコへ返しちゃおうってことなんだと思います。そうなるとそれまで違法にメキシコ人を使っていた企業はアメリカ人を雇うことになりますから、アメリカ人の雇用は事実上増えると。まぁそういうことなんでしょうね。人手不足は、労働者の賃金をお仕上げますから、まずは人手不足を発生させようってことなんだと思います。核兵器は次なのかな?

 

安倍総理大臣も、おそらく似たようなことをやっているんじゃないかと思います。つまり人手不足を発生させている。アルバイトであろうが非正規であろうがなんでも良いから、とにかく仕事がほしいやつには仕事が回るようにする。そうすると、求職者が減ります。数少ない労働力というのは、数が多い時と比べて価値が上がる。

 

この段階で移民受け入れとかそういう話になっちゃったりすると、トランプ大統領の作戦とは真逆になっちゃう。しかもトランプ大統領の政策はあまりにも有名すぎる。たとえ企業が「時給800円以下で使える安い労働力が欲しい」と要求しまくっても、国民の目が肥えちゃった今、なかなか難しいんじゃないかなと思っています。だって時給800円になる法案が通ったら「はあ?」ってなるでしょ。