Twitterのフォロワーと会ってみた結果wwwwwwwwwwwwwww

イケスムです。先日は、楽しい時間をありがとう。もう何年も前からTwitterで会話をしてきた私達ですが、まさか実際に会えるとは夢にも思っていませんでした。たしかにあなたに何度か誘われたことは記憶しておりますが、流石に本気で受け取ることが出来ずにいました。原因はすべて私の方にあります。

 

私は、ネット上で自分のことを超貧乏であるとか色々と下から目線で皆を見上げるようなネタを拾い続けておりますが、実のところアレはネタでも何でもなく事実なんですね。実際のところ他人と生活レベルの比較をしたことがないので本当のところはわかりませんが、ある程度のことは社会の状況を見ればわかりますので、そこから逆算すれば私はかなり貧乏な方に入るかと思います。やる気以外何もない私にとって、あなたのような若い女性と実際似合うのはハードルが高すぎました。

 

私にとって高嶺の花であったあなたと会うことが出来たのは、もう一人フォロワーであるあの人のおかげです。あの人が東京に出てきて、しかも私を誘ってくれた。ソコにあなたもくると言う。もう私にとっては、これほどのチャンスはありません。2人で会うことは到底出来ないので、このチャンスを逃せば二度と会えないであろうと思い、勇気を出して参加させていただきました。

 

Twitterである程度あなたの顔は見ておりましたが、実際にあってみたあなたはとても美しかった。こんな美女が・・・と驚いたぐらいです。緊張しました。目を見て話すことが出来てなかったかもしれません。とにかくあなたが眩しいぐらいに美しくて、それだけで会話なんて何を話しているんだかわからないレベルです。

 

あれから私は、ずっとあなたのことを考えております。教えていただいたLINEは、三人のグループになっておりますが、個別にメッセージを送ることができるのも知っております。ただ僕はそれが出来ない。何度も「好きです」と書こうとしたけど、やはりできそうにありません。なのでこのブログを利用して、僕の気持ちを晒そうと思いました。日本中にいくつブログがあり、あなたがどんなブログを読むのかもわかりませんが、万に1つでもあなたが読む可能性があるのならば、自分の正直な気持ちを書いてみたいと思います。

 

僕はあなたが好きです。