北朝鮮が核開発をやめるとは思えない

イケスムです。北朝鮮とアメリカの戦争が始まるっぽい報道が出た板にもかかわらず、なぜか日本では平和ムード満載で、スーパーに行っても誰も買いだめをしている様子もなく、ガソリンスタンドも平常通り。そんな状況に驚きながらもガソリンを満タンにして、スーパーで明星一平ちゃん夜店の焼きそばを箱買いしてきました。

ikebukuronisumu.hatenablog.com

ところが15日になっても何も起こらず、16日なってようやく北朝鮮からミサイルが発射されたっぽい報道が出ましたが、なんか失敗したみたいな感じとのことで、少々テンションが下がりました。

 

戦争を期待していたのかと言われればそんなつもりはないのですが、あれだけ戦争だ火の海だ核戦争だと騒いでいたのすべてがハッタリだったのかと思うと、人様の話を純粋に信じすぎるのは良くないことだと思ったりしながら、明星一平ちゃん夜店の焼きそばをすすっております。

 

アメリカ様は、大陸間弾道ミサイルの打ち上げ実験や核実験をやっちまったら許さねぇよと言っているんだと思いますが、北朝鮮側からしてみればこれだけアメリカ様に脅されればどうあがいても核兵器を手に入れようとするだろうなと思います。なぜならば、核保有国が他国から武力による攻撃を受けることはないからです、たぶん。

 

言い方を変えれば、今回北朝鮮核兵器さえ持っていれば、アメリカが挑発をしようがなんであろうが「やれるもんならやってみろ」と一言だけ言って待っていればよかったわけですね。だって攻撃されないんだから、アメリカのハッタリが全世界に伝わって終わりです。まぁ仮に北朝鮮がガチで核を持っているとなれば、アメリカ様もそれほど挑発をすることはなかったと思いますが。

 

核兵器を持つためには、誰かからもらうか自分で作るしかありません。んで一般的には、自分で核兵器を作っちゃうわけでして、北朝鮮もそれにチャレンジをしているんだと思います。そしてチャンレジをし続けるでしょう。何故ならば他国から攻撃をされたくないし、核保有というのはそれだけで外交カードになるからですね。

 

てことで北朝鮮は今後も核兵器の開発を続けるはずでして、我が国ではいつ頃核兵器を持てるようになるのかと少々心配になったりします。近所の人が核兵器を持ってたら、こっちだって持たないとヤバイよね。