読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対にお金を返してもらうだけではだめな理由=起業塾の話

イケスムです。起業塾に金を騙し取られたから詐欺で訴えて金を取り返すとしている方のブログを読みました。結論から言うと、取られた金を取り返すだけでは駄目です。何故ならば、騙し取られたかねというのはそもそも自分の金ですから、それを取り戻したとしても相手にダメージがないわけですね。相手にダメージを与えなくはならないので、最低でも倍以上の金額は取らないと駄目ですね。

 

何故倍以上の金額を取ったりして相手にダメージを与える必要があるのかというと、もう二度と詐欺に合わないためです。だまし取った分だけを返せと言っているようでは、詐欺師にとって何らリスクがありません。成功すれば騙し撮れるし、失敗すればその分を返すだけ。詐欺師にとっては、騙したほうが撮れる可能性があるのでやったほうが得ということになります。

 

しかし騙し取られた金額のバイトか3倍を取れば、詐欺師にとってそれはダメージです。100万だまし取ろうとしたが失敗して訴えられて300万取られちゃったとなれば、もう二度とアイツを騙したくないと思います。そしてこの噂が広がれば、アイツをカモると痛い目にあうというイメージが付きますので、詐欺師は近寄ってこなくなります。

 

人生に復讐は必要だと思っています。必ず復讐をする人間になれば、誰もお前に対して嫌がらせをしてこなくなるからです。ブラック企業に努めていればその証拠をがっちり掴んで訴えれば良いわけです。単純なゲーム理論ですね。

 

復讐をしないやつと復讐をするやつがいるとすれば、復讐をするヤツのほうが幸せになれる。僕が必ず復讐をする理由は、この理論から来ています。