北朝鮮のミサイル開発が突き進んだほうが日本にとって得

イケスムです。最近iPhoneケースを買い替えました。今まで使っていたのがボロっちくなったからです。んで新しく買ったのは100円ショップで買ってきたやつなんですが、100円とは思えないほどのクオリティでして、今後は電気屋でもAmazonでもなく100円ショップで買おうと思っています。

 

ところで北朝鮮のミサイル開発を止めようぜ的な事が騒がれておりますが、あれって今の所アメリカ本土にぎりぎり届く感じっぽいです。たぶんNYとかには届かないんじゃないかな。なもんで仮に僕がNYで生活をしていたとすれば、いくらトランプ大統領が北朝鮮とモメているからと言っても、安心してハンバーガーを食べていると思います。だってミサイルが届かないんだから。

 

逆に言えば、NYにミサイルが届くとすれば、おいおいトランプ大統領やめろよ、北朝鮮がガチで発射したらどうすんだよ、ハンバーガー食えないだろってなります。そして北朝鮮が「ミサイル発射準備完了」みたいなことを言い出したら、ひょっとすると家からでなくなるかもしれませんし、お金があれば防空語を買っているレベルです。

 

つまり、アメリカ国民の殆どにとって、今現在北朝鮮の脅威とはそれほど脅威ではないんだと思います。結局のところうちではなく外での争いだよねーと。んでこの状態こそがアメリカにとってベストでして、NYまで届くのが問題なんですよね。そして北朝鮮は、NYまで届くレベルの弾道ミサイルを開発しているんだと思います。それが完成して、なおかつ核兵器を積んじゃうレベルまで行ったとしたら、北朝鮮は、事実上アメリカ本土のどこにでも核爆弾を落とすことができることになります。アメリカは、どこにいても北朝鮮核兵器の脅威にさらされることになるわけですね。こりゃ大変だ。

 

こうなってからは遅いので、トランプ大統領は現在必死こいて弾道ミサイルの開発を食い止めようとしているわけです。なので圧力とか韓国とタッグを組んで戦争の練習とか色々なことをしながらも、日米の友情を再確認したりしています。それもこれもアメリカ本土に届く弾道ミサイルの開発をやめさせるためと思われます。なので軍事オプションも確かにあるけど、対話する用意はあるぞと言っているわけですね。要するに取引でして、お前が弾道ミサイルの開発をやめれば俺も圧力かけんのやめるぜと。

 

仮にここで北朝鮮が「分かった、俺も弾道ミサイルの開発やめるよ、だから圧力もヤメてね」と言ったらどうなるでしょうか。おそらくトランプ大統領は、速攻で圧力をやめて世界中に弾道ミサイルの開発を食い止めたことをアピールするでしょう。俺が停めたぜ、もうアメリカは安全んだぜと。で、そん時日本はどうすんの?もう既に日本まで届くミサイルあるじゃん。北海道を通過するレベルだし、どう考えても日本を攻撃するミサイルは開発され終わってね?

 

ここで日本がいくら騒いでも、アメリカはもうこの問題は解決済みとなっているので、大してやる気を出してくれないと思います。なのでアメリカが対話で北朝鮮のミサイル問題を解決した時は、アメリカ本土に対する脅威は消えたけど、日本に対する脅威は今と変わらず。しかも友情を再度確認し合ったにもかかわらず、アメリカは本腰を入れて北朝鮮のミサイルや核開発の阻止に乗り出してくれないんじゃないでしょうか。少なくとも自分の国の安全が保証されたことで、頭のなかでは一件落着ムードが漂っているかと思われます。

 

まぁ必ずしもこの限りではないけど

 

ちゅら☆ちゅら―新垣結衣写真集

ちゅら☆ちゅら―新垣結衣写真集

 
新垣結衣 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-154

新垣結衣 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-154

 
石原さとみ写真集『encourage』

石原さとみ写真集『encourage』

 
新垣結衣 2017年卓上フォトカレンダー FC限定

新垣結衣 2017年卓上フォトカレンダー FC限定

 
新垣結衣 写真集 特別付録フォト 非売品

新垣結衣 写真集 特別付録フォト 非売品