なぜ僕がKindleで本を買えないのかが判明した=電子書籍自分普及

イケスムです。未だにTSUTAYAとかで紙の本を買っています。1日で一冊を読み終えるほどの速読ではありませんので、しおりを挟んだりしてソファの横に読みかけの本がおいてある状態です。「これは良い!」時に入ればそのまま本棚に行き、ダメな本は捨てるかリサイクルです。ただ一般的に速攻で捨ててしまいます。

 

ところで僕は電子書籍が読みたかったりしてiPhoneアプリ電子書籍をダウンロードしたりすることがあります。ポケットに入るので便利なんですね。物によっては、検索も可能だったりしますし。なもんでKindleのアプリも入れたんですよ、Amazonの。でもKindleで一度たりとも電子書籍を購入したことがありません。何故か?

 

これたぶんなんですが、Kindleでコンテンツを購入するためには、クレジットカードの登録が必要なんです。クレジット、要するに信用のある人だけが持てるという社会の勝ち組カードです。んで僕はそれを持っていません。たぶん審査通らないんじゃないかな?挑戦したことがないのでわからないけど。

 

クレジットカードを持ってないので、決済する手段が限られます。ケータイで支払うってのがあったんですが、これもいまいちよく分かりませんでした。僕は銀行引き落としやコンビニ払いを利用してAmazonの決済をしているので。それとは異なった決済方法なので、まぁ当分無理かなと思っちゃったりしています。

 

電子書籍になれば部屋が広くなるのですごく便利そうな気がしたんですけどね。クレジットのない人間にとっては、仕方のないことなのかもしれません。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 
Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック