surfaceBook2を買う気が一気に吹っ飛んだ理由とは?

イケスムです。今だにMacBook Airを愛用しておりますが、これと言った問題はありません。メモリが少し足りないかなーと感じる程度です。

 

そんなわけで最近は、新しいパソコンでも買ってみようかなと思っておりまして、今使っているパソコンはこのMacBook AirとWindows10なんですが、Windows10のほうは、一応ノートPCではありますが、HDDのやつでしてデカイです。Core i7ですが、HDDだからなのかめっちゃ遅い感じがします(MacBook Airとの比較)。手軽さも考えるとMacBook Airばかりを使っておりますが、やはりWindowsも使いたい。理由はソフトがたくさんあるからです。

 

そこで無理してMicrosoftのsurfacebook2でも買っちゃおうかなー的な感じのことを考えていたところ、なんとMicrosoftサーフェスブックの安いバージョンを出したとかって話が出てきました。

米マイクロソフト、Surfaceシリーズの廉価モデルを追加。ただし日本での発売は未定 - Engadget 日本版

でもこれアメリカオンリーの話のようでして、日本は無関係みたいです。あっちでは安いのにこっちは高い。猛烈に買う気が吹っ飛びました。

 

まぁでも考えてみれば、もうすぐMacBook Proの新しいモデルも出るし、今のところMacBook Airで不自由ってほどの不自由はないし。これで良かったのかなと。僕はPCでゲームとかやったりしないし。