新型iPad買わずにsurface pro買った結果wwwww

超使えるwwww

イケスムです。新型でしかも安いって言われているiPadが発表されて、アップルペンシルも使ってみたいし見たいな気分になって買ってみようと思ったんですね。ガチで昨日までは、買う気満々でした。でもやめたのよ。理由は、surfaceproが欲しくなっちゃったから。

 

iPadが欲しい最大の理由は、電子書籍が読めるから。特に漫画ね。iPhoneだと小さすぎて読めないけど、iPadだと読める。applePencilに関しては、使ってみたいだけw 正直使ってみないとどれだけ便利なのか不便なのか全くわからないので。ただ、レビューを見ていると絵を描くために使っている人が多く、メモを取るためにも使えるようだけど、結局キーボードで入力したほうが断然早い。

 

そうなると、安いiPadを買っても、キーボードが必要になる。4万円ちょいでiPadを買い、1万円ぐらいでキーボード。これで5万円ちょい吹っ飛ぶ。使ってみたいapplePencilも買えば6万円だ。しかもできることは、iPhoneとほぼ同じこと。まぁぼくの使うレベルではの話だけど。

 

これらのことを考えると、iPad9.7インチよりも、もっと画面のでかいiPadが欲しくなる。読みやすいからだ。ンでそうなるともっと値段が上がるわけね。iPadプロになってしまうから。iPadプロを買ってキーボードも買うと、10万円に限りなく近づくと。ここでsurfaceproの一番安いやつ、コアM3が視野に入ってきた。

 

surfaceproのこの一番安いやつで最も気になったのが、CPUがコアM3であることとメモリが4gbしかないこと。こんな非力で大丈夫なん?動くんかよって思ったんだけど、家電量販店やネットで確認したところ想像以上にサクサク動くことが判明。

 

現在買ってきたばかりのsurfacepro(一番安いやつ)でこのエントリーを書いているが、やっぱりキーボードがあるとめっちゃ便利だ。漫画も問題なく読めている。あとはキンドルなどで読書に挑戦してみるだけかなと。