+メッセージを使う理由についての考察

イケスムです。新しい物好きです。新しいからいいってわけではないのはわかっていますが、何となく古いものよりも新しいものを選ぶ性格です。

ところで+メッセージがリリースされちゃいました。最初は、Android専用のアプリかと思っていたんですが、iPhoneでも使えるようになったとのこと。新しいも好きの僕は、早速iPhone8にインストール。

 

ikebukuronisumu.hatenablog.com

+メッセージのセットアップは、クソみたいに簡単でした。訳が分からないうちにセットアップが完了した感じです。一部でメールが消えるとかって噂があったりしたんですが、そもそもキャリアメールをほぼ使わないような時代です。僕は気になっていないのでこの件については、調べていません。

お前+メッセージ使う?

さて、この+メッセージは、ITど素人の僕から見るとlineにクリソツです。僕よりももっとバカが見れば、「なんだこれlineじゃん」と思うかもしれません。しかしlineとは全く異なります。なぜならば、+メッセージは無料通話ができないんですね。これには世間もびっくり、危なくだまされるととんでもないほど高額な請求がやってきます。なので+メッセージを使う前には、きちんと説明を読むか、もしくはアプリをアンインストールしたほうがいいと僕は思ってます。

そんな+メッセージですが、お前はいったい何のために使うのかと問われると、その答えは「ただ使ってみたいだけ」となります。もうすでにlineが友人たちとのやり取りの基本となっております。もちろん通話もそう。そう考えると、メッセージ専用となるわけですが、それって「lineでよくね?」となります。わざわざアプリを増やしてごちゃごちゃにする理由は、まったくありません。

+メッセージが使えない理由はほかにもある

そうは言っても「僕は新しいものを使いたいんだ」と強引に使おうとしても、それでも使えない理由もあります。その理由とは、使ってるやつが少ないことです。僕のケータイには、友人たちの番号が200数十件入ってます。その中で+メッセージを利用している人は、現在たったの3人です。これは1%ぐらいって事ですね。

1%しか使ってねぇのに、iPhoneのトップ画面に置いておくなんてことは、まずないでしょう。さらに言えば、仮に友人に「貴様+メッセージ使ってんの?」とあほ面で聞かれたら、「使ってるけど誰も使ってねぇからわざわざアプリをダウンロードしたり利用規約を読んだりとめんどくさいくさいくさいな事しないほうがいいよ」と正直に自分の気持ちを伝えるでしょう。そして同じような人間がたくさんいれば、人が人を呼ぶの逆バージョンで、利用者数の少なさが猛烈にアピールされて、それが後押しとなりアプリをインストールする人間がどんどん減る可能性すらあります。

lineと+メッセージならどっちが必要?

これが最も肝となる部分です。lineと+メッセージならどちらが必要なのかと考えたとき、答えはlineにになる人が大多数だと思います。その理由は、

1、lineは無料通話ができるがプラスメッセージはできない

2、すでにlineにはたくさんの友達が登録されている

3、lineはメアドや番号を相手に知られることなく登録できるが、+メッセージは電話番号がバレてしまう上に無料通話ができない。

4、lineのアプリはプラスメッセージよりもサクサク動く気がする

 

とまぁこんな具合ですかね。

まとめ

僕は、新しいものが好きというちょっと狂った頭をしているので早速使っちゃいました、登録しちゃいました。しかしもともとlineで連絡を取り合っていたので、lineの操作に慣れまくっているうえに、わざわざiPhoneのデスクトップにプラスメッセージのアプリを持ってきたりするのがそろそろ嫌になりそうです。