日経平均株価大暴落説について考察

へなちょこトレーダーのイケスムです。皆さん今日のトレードお疲れさまでした。日経平均株価は、大暴落と言えるレベルの売られっぷりで、数日前に日経ダブルインバースを買っていた身としては、利益が出て一安心しております。

日経平均22000円の攻防

日経平均株価は、長らく22000円から23000円のレンジ相場と言われていたと思うんですね。なぜそういわれていたのかと僕が思っているのかというと、ニュースなんかで株価を予想している偉い人たちの大半が、このレンジ内での値動きを予想していたからです。

この偉い人たちの株価予想的中率について、どの程度の制度があるのか僕は知りません。なもんでニュースを読むときには「あー、そういう考え方もできるんだねー」といった感じの上から目線で読んでいます。とは言え、ニュースが不必要かと言えばそんなことはない。なぜならば僕の気付かなかったことに気づかせてくれることが多々あるからです。

んでまぁ前回もそうでしたが、今回も22000円で下げ止まるんじゃねぇの的な意見てのはあったんだと思います。実際22000円付近で日経平均株価はごにょごにょしてましたしね。あの時のごにょごにょは、下がると思うから打ってる人と、下げ止まると思うから買ってる人たちの行動を表していたんでしょう。いわゆる22000円の攻防です。

22000円を割り込んだら買ってみよう、あの人の言ってたように!

僕はもともと日経ダブルインバースを買っていたので、日経平均株価が下げれば下げるほど含み益が出ます。ンでも22000円を割り込んだときに買うのが、本来の教科書通りの投資戦略らしいんですね、なんかよくわからんけどさ。要するに、今まで下値支持線だったものが支持線として機能しなくなるほど売り込まれたんだから、あとはどこまで下がるかわからんよねって事で、買いの人はいったん逃げるからさらに下がるといったロジックなんだろうと思います。例えば、日経平均を信用買いしてたとして、下値支持線を割り込んだから結構ビビります。損切を考える人は結構いるんじゃないかな。

って事で、22000円を割り込んだ瞬間に、再度追加でエントリ。日経ダブルインバースを買い増ししました。これは当初僕が勝手に師匠と決めつけている人が話していた投資戦略でして、カラ売りを仕掛けるなら22000円を割り込んだ時と。僕は信用取引はしないので、22000円を割り込んだところで日経ダブルインバースを買い増ししたというわけです。

ンじゃ日経平均株価は、どこまで下げるのか?

そんなん分かるわけねぇじゃんね。ドンピシャで当てることができたら、そいつはすげぇよ。なもんで適当な予想しかできないわけです。例えば、次は21500円が心理的節目になるので、そこらへんで跳ね返すんじゃねぇのとか。そうかと思えば、これまで1000円のレンジ相場だったので、今回も一段下がって21000円から22000円のレンジ相場になると考えれば、21000円が底値だろうという考え方もできます。つまり誰にも分らないわけですよ、未来の株価なんて。

とは言え、過去のことはわかるわけですね。例えば僕が今注目しているのは、乱高下相場です。僕が見たところ誰もこのことに触れていない気がするので、僕の勘違いになるのかもしれませんが、日経平均株価は、数日前から大きく下げたかと思えば次の日にその暴落を取り戻すだけの暴騰があり、かと思えばまた下げるといった値動きをしているように僕には見えます。つまり乱高下しているってやつです。

僕はこれを乱高下相場と勝手に決めつけておりまして、要するにどちらにでも一気に動きやすいと思っています。なので、今日は500円近く値を下げた日経平均株価ですが、明日は500円近く値を上げるかもしれません。なのでリスクヘッジのために、ダブルインバースを引けで半分ほど売りました。利益確定ってやつです。やったね!

残りの半分を持ち越しているのは、まだ下げるであろうと思っているからです。念のため利確はしましたが、やはり日足チャートを見ると下げそうだよねと。だから持ち越しています。

 

 

 

 

 

 

 

深田恭子写真集 palpito

深田恭子写真集 palpito

 
深田恭子写真集 AKUA

深田恭子写真集 AKUA

 
深田恭子写真集 Reflection

深田恭子写真集 Reflection

 
深田恭子 写真集 『 Down to earth another 』

深田恭子 写真集 『 Down to earth another 』

 
深田恭子 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-178

深田恭子 2018年 カレンダー 壁掛け B2 CL-178

 
深田恭子 写真集 『 Down to earth 』

深田恭子 写真集 『 Down to earth 』

 
深田恭子 写真集 『 Blue Moon 』

深田恭子 写真集 『 Blue Moon 』

 
深田恭子 写真集 『 Nu season 』

深田恭子 写真集 『 Nu season 』

 
週刊プレイボーイ 2016年 8/1 号 [雑誌]

週刊プレイボーイ 2016年 8/1 号 [雑誌]