LGBTは生産性がない発言で人気者になったあの人が今やっていることとその理由

イケスムです。世の中には、意見が全くかみ合わない人がいます。1億2千万人もの人間が日本に存在するので、生活環境も違えば教育のされ方も違ったりするので、大人になった時に意見が違うものが出てきて当然です。従ってどうしても仲良くできないどころか、こいつ嫌いなんだよって人がいて当然であると思っています。ちなみに、最近某国会議員が大嫌いになりました。その国会議員が誰とは言いませんが、僕たちが納めている税金がこんな生産性のない人間のために年間何億円も使われているのかと思うと情けなくて涙がちょちょぎれます。本当に残念でなりませんし、その国会議員には今すぐ議員辞職をしてもらいたいぐらいですが、国会議員の議員報酬は超良いので自ら議員辞職をするとは思えません。なので残念で仕方ありませんが、我慢する以外に方法がないです。

ところで、LGBTは生産性がないという発言をして一躍人気者になった人がいるようです。その人気ぶりは結構すごいものでして、いまだにこれに関する記事が後を絶ちません。次から次へと、この発言者に対する反論だったり反論や、反論が出てきている状態です。いやぁ、この人みんなから嫌われてるんだなぁって、その記事を読んでいて思いました。全く関係のないことですが、以前国会議員が秘書に対して「このはげー!」と叫んでいたところを録画され、ンでそれがネット上に流れまくって子供たちの間で流行語になったことがありましたが、今回の「LGBTは生産性がない」が流行語になってしまったらちょっとシャレにならんですよね。さすがに親が「あんたそんなことを言うような人間になりなはんな」と叱ると思います。

この「LGBTは生産性がない」と発言して超人気者のスーパースターになった人は、今何をしているのか?これは僕の推測ですが、ネットで自分に関する情報を探しまくっていると思います。なぜならば、人間は不安を感じるとその不安を見たくなるという不思議な性質を持っているからです。これって犯罪者が現場に戻ってくるのと同じ真理だと思います。犯罪を犯す、捕まるかもしれないという不安が出てくる、何か変化はないかと現場を見に行きたくなる、実際に現場に行っちゃう…みたいな感じです。

 

ムンクの叫び Scream アクション人形 ぬいぐるみ

ムンクの叫び Scream アクション人形 ぬいぐるみ

 

 

 

figma テーブル美術館 叫び ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

figma テーブル美術館 叫び ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 
フィヨルドの恋人 ムンクさん 54インチ(約140cm)

フィヨルドの恋人 ムンクさん 54インチ(約140cm)

 
フィヨルドの恋人 ムンクさん 19インチ(約50cm)

フィヨルドの恋人 ムンクさん 19インチ(約50cm)

 
ムンクの叫び キーリング

ムンクの叫び キーリング