iPhone機種返事にあった嘘のような本当の話し【要注意】

イケスムです。appleの正式なアナウンスにより、新型iPhoneが発売されちゃうことになりました。僕が使っているiPhone8は、型遅れになります。お前が使っているiPhoneXも型遅れになります。

auだけ?なぞの頭金の話し

これは、1年前に僕が体験した話です。僕は、iPhone8が欲しくてずいぶんといろいろなauショップに電話をしたり、通りがかった時に聞いてみたりしていました。「iPhone8ありますか?」と。でも僕が欲しかった黒のiPhoneは、当時あまりなかったんです。

こうなると当然店側は「予約」みたいのを進めてくるわけですが、僕は予約しないタイプの人間です。なぜならば、今日iPhone8が欲しくても、明日になるといらなくなったりすることが多々あるからです。しかも予約したからと言って、いつ物が僕の手元に届くのかってのがわからなかったんですね。だったらうちの近所にあるヤマダ電機にたまに寄ったり電話したりしていれば、そのうち出てくるよねと。

そんなある日、自宅からちょっと離れたところにあるauショップに電話をしたところ、なんとiPhone8があるとのこと。しかも僕の希望していた「黒」が。さっそく買いに行くことにして、その店まではるばる行きました。自宅から車で15分ほどかかります。

auショップに到着すると混んでいるとのことで、整理券みたいのを渡された記憶があります。そこで1時間以上待つことも説明されました。とは言え、1時間待てば待望のiPhone8が手に入るんだと思い、どこかでぶらぶらして時間をつぶして1時間後に戻ってくればいいやと。

確かどこかでコーヒーを飲んだりしていたんですね。その時にネットで機種変更について調べたりしていました。iPhone8の値段すら正確にわからないし。そんな時に出てきたのが謎の頭金の話です。この謎の頭金を何故「謎」と呼ぶのか、それは頭金と言う名前であるのに元金が減ってないからです。意味不明でしょ?

例えば、10万円のiPhoneを買うときに事務手数料とかかかったりするんですが、頭金が1万円ちょいって話しが出てきたりするとのこと。頭金だとすれば、10万円のiPhone代の1万円を払うって事だから、残りは9万円だよねって事になるわけです。普通はね。それがならねぇのよww謎でしょw

つまりこれって頭金ではないって事です。ンでこの謎の頭金ですが、auショップによってその料金が異なるとのこと。数千円との頃もあれば、1万円以上するところも。

さっそくauショップの店員さんに聞いてみた

1時間の待ち時間があるといわれたんだけど、頭金がいくらなのか気になる。ンでコーヒーを速攻で飲み終えて、auショップまで行きました。そして店員さんに「こちらのお店ってiPhoneの機種変更時に頭金は必要ですか?」と。すると「はい」と言われ、しかもその金額がなんと10,800円。ネットに書いてあった頭金よりも高額。

ヤマダ電機では頭金すらなかった

そのauショップiPhoneを買うと、商品は同じなのに他の人たちりよりも10800円も多くお金を払わなければならないことが判明し、買う気が失せました。なので整理券は当然その店員さんに返し、頭金を払う気になれないので買わないことを伝えて店を出ました。

車に戻ると、ついでにヤマダ電機に電話して在庫の確認をしてもらうと。すると、在庫があるとのこと。しかも黒。さらに頭金みたいな名称でお金はとっていない、機種変更にかかる事務費用のみとのことでした。

マジかよ、auショップで買わなくて良かったよ。10,800円も得した気分。ヤマダ電機ってすげぇなって思いました。

ちなみに

謎の頭金の話ですが、正式名称はわかりません。ただ、僕の友人も「頭金」と言われて金を1万円払っており、僕もショップに「頭金てあるんですか?」と聞いたところ「はい」と返事がありました。でも実際は元金が減らないので頭金と言う名前ではないんじゃないかなって思っています。なので「謎」と書きました。

さらに、ヤマダ電機ではそういった余計なお金を取るシステムがなかったわけですが、どこのヤマダ電機でも同じなのかはわかりません。たまたま日本一のヤマダ電機で僕が買っただけなのかもしれませんし。なぜ日本一なのかと言うと、クーリングオフみたいな制度があるとの説明を受けたのはここのお店が初めてだからです。

 

携帯電話ケース IPhoneXRマットシリコンアイホンケースと互換性があります (色 : Purple)

携帯電話ケース IPhoneXRマットシリコンアイホンケースと互換性があります (色 : Purple)