iPadProを買わないたった一つの理由とは

イケスムです。appleが新型iPadProを発売しましたが、僕は買いません。iPadProを買わない理由は、お金がもったいないからです。これにつきます。ぶっちゃけ僕だって15万円程度の物なら買えます。でも15万円出してiPadProを買いません。買えるのに買わない。なぜならばiPadProよりも15万円のほうが僕にとっては価値が高いからです。

ついでにもう一つiPadProを買わない理由を書いちゃうと、これまで何度か買ってきたiPadやiPadAirは、その後すべてYouTube専用端末となってきました。勝った当初こそうれしくて色々なアプリで遊んだりするわけですが、可能性を広げることができずそれらの役目はiPhoneで十分となり、唯一iPhoneで成し遂げることのできなかった「大きな画面であんな動画を見る」ことが可能であるのiPadです。というわけでYouTube銭湯端末というか、動画専用端末になってきました。今回もおそらくそうなっちまうんじゃねぇの的な予感がしているので、iPadProは買いません。

さらにもう一つiPadProを買わない理由を挙げるとすれば、iPhoneを買い替えたからです。機種変更でiPhone8からiPhoneXRになりました。つまり液晶画面が大きくなりこれまでと比較して格段に楽しくウキウキマシーンとなりました。ある意味これで大満足しておりまして、僕の脳内は満腹中枢が刺激されている状態です。おなかいっぱいなのでお変わりはいらないという身では、iPadProは買いません。

では絶対にiPadProは買わないのかと言われれば、そんなことはありません。絶対なんてないし。冒頭で書いたように、今の僕にとってiPadProよりも15万円の方が価値があります。しかしこの価値観が逆転したときに、僕はiPadProを買います。例えばロト6で2億円当たったりしたら、その価値が逆転するのかもしれません。