IQOS3を買わないたった一つの理由

イケスムです。ついにIQOS2.4がぶっ壊れました。壊れた個所は、蓋です。初代IQOSも壊れています。こちらも壊れた部分は、蓋だったりします。つまり両方とも同じ部分が壊れています。

ぶっちゃけ驚きました。1万円以上もの大枚をはたいて買ったIQOSが、半年持たずに壊れて使用不能。初代IQOSについては、ジーパンのポケットなどに入れていたのが悪かったのかなと思ったりもしていましたが、IQOS2.4は、逆にめちゃんこ気を使って使用していたのに壊れた。しかも蓋が閉まらなくなるという同じ壊れ方。ひょっとすると初代IQOSが壊れた原因は、ジーパンのポケットに入れていたからではないのかもしれないなと思ったりしています。

そんな中、IQOS3が発売されました。IQOSマルチってのもあるみたいですが、僕はこれらを買う気になれません。なぜならばこれまで使用してたIQOSは両方とも半年と持たずにぶっ壊れたのです。であるとすれば、IQOS3だってIQOSマルチだって半年で壊れる可能性があるのかもしれないと考えてしまうからです。僕がこの1年間でIQOSのキットに使った金額は、約21,000円です。高いよ!プルームテックなんて全然壊れていないからね。

そんなわけで僕は、IQOS3を買う気になれないでいます。理由は、半年間で壊れてしまうIQOSの恐ろしさを2度も体験しているからです。

プルームテックが新しくなるらしい

不確定な情報でして本当なのかどうなのかわかりませんが、プルームテックの新型が発売されるという話しを聞きました。しかも初代のプルームテックと比較して、味が濃くなるんだとか。たぶん現在発売されているものよりも、寄りたばこ感が出る商品になるんじゃないかと。

てことで僕はプルームテックを待ちたいなと思っています。