8の日がアツいとか言うパチンコ屋に行った結果wwwwwwwwwwwwwwwww

イケスムです。

最近調子に乗って「俺パチプロ、スロプロ」とか言ってたりしますが、ガチで勝てるようになってきたのでそりゃ調子に乗ります。

勝てるようになった最大の要因は、パチンコ屋選びをまじめにやっているからだと思います。

適当に家から近いパチンコ屋を選んでいた当時とは、収支に運例の差があります。

なのでパチスロで負けている友人がいれば、最初に出すアドバイスは「パチンコ屋を変えなよバカ」です。

具体的に言うと、高設定を使うパチンコ屋に頻繁に行くようになりました。

家から1時間かかるんだけどw

それでも毎月コンスタントに稼げるようになっているので、1時間は通期時間という事で割り切れてます。

 

さて、今日は8の付く日でして、地元で唯一高設定を使っている過疎パチンコ屋に行ってきました。

バーサスに設定が使われることが多いようでして、アクロスに力を入れてんのかな?とか思ったりしています。

ここのパチンコ屋は、一応ネット上にデータを公開していますが、309枚などのハズレを見ることができません。

したがって仮に5000枚出ているハナビがあったとしても、それが高設定だったのか設定1の事故なのかの判断ができないわけです。

 

ネットで得られる情報が限定的であるのならば、実際にそのパチンコ屋に行ってる友人から情報を入手したりと、別の方法になります。

もちろん自分自身でも何度もそのパチンコ屋に行ってチェックをして。

その結果得られた情報から、今日のあたり台(高設定台)を予想しました。

 

さてこうして念入りに戦略を立てて戦いに挑んだ結果、投資3万9千円、回収1万8500円、差枚がマイナス2万500円となり、負けが確定しました。

設定推測の結果、僕の打っていたハナビは設定1でした。