スロプロ先生が教えてくれたパチスロで勝つための立ち回りメモ

イケスムです。

パチスロで勝ちまくって年間何百万円も稼いでいるスロプロ先生が教えてくれたことを忘れないためにメモします。

1、パチンコ屋選びが重要

2、期待値マイナスの台を打たない

3、オカルトは無視

 

1、パチンコ屋選びが重要

パチンコ屋選びがとても大切であるとのこと。理由は、パチンコ屋によってパチスロに使う設定が違うから。極端に言えば、全力訂正設定でぼったくり営業のパチンコ屋もあれば、このパチンコ屋どうやって利益あげ店のレベルで出しまくるパチンコ屋もあるんだとか。

とは言え、いずれのパチンコ屋も利益が出ているから営業しているわけで、簡単に言えば高設定を使うパチンコ屋とそうでないパチンコ屋があるので高設定を使うパチンコ屋に行かないと勝てないし、低設定ばかりのパチンコ屋に行っているようじゃ事故ってボーナスが固まる以外に勝つ方法がないし理論上通い続ければ負けるから行かねぇ方がお金を守れるよねと。

2、期待値マイナスの台を打たない

高設定を使っているパチンコ屋を見つけることができたらそのパチンコ屋に行くことになるんだけど、そのパチンコ屋の中にも低設定はあるのでそれをなるべく打たないようにするって話し。なぜなら低設定を打ち続ければ理論上負けるから。なのでなるべく低設定は、1ゲームでも少なく回す、低設定であるとわかった瞬間にやめると。

ンじゃ設定判別すりゃいいんだろって話しになりそうだが、設定判別をする前に自分がこれから回そうとしているパチスロ台が高設定である根拠が必要になる。例えば、過去にその台が高設定だった事があり、なおかつ頻繁に高設定が使われる台であることが過去の傾向から確認できているとか。

ここで初めてぶん回すことができ、設定判別ができるとのこと。最初に高設定である仮説を立て、設定判別で仮設の結果を検証すると。スカったら自分の仮説が間違っていたという事になるので、もう一旦初めから仮説を立てる必要があると。

3、オカルトは無視

100G以内に連チャンしやすい機種だから・・・みたいな話を聞いた事がある人もいるかもしれないが、ノーマルAタイプである以上確率が変動することはない。常に一定の確率であるために、連チャンしやすいとかってのは存在しない。逆に言えば、どの機種だって連チャンしやすいって話しになってしまう。