auペイ使える店超少ないwww

イケスムです。

 

なんとなく興味本位で、auPayに1万円お金をチャージしてしまいました。んで早速使ってみようとワクワクしながら近所のスーパーに行って支払いのときにレジのオネェさんに勇気を出して「auPayで」と言ったら「使えません」とのこと。

 

おいおいまじかよ、ポイントカードはモバイルに対応しているのに、auPayはだめなのか。そこで一応現金で支払いを済ませ、今度は別の店へ。するとそこでも「使えません」と。

 

まじかよ、ならauPayはいったいどこなら使えるんだとわざわざネットで検索すると、セブンイレブンで使えることが判明。実際使えました。

 

てことで僕の予想では、auPayを使う機会はほぼないのかなと。何故なら僕が頻繁にいく店ではほぼ使えなかったし。唯一使えたのが今日の時点ではセブンイレブン。今日のサンプルだけで考えるなら、コンビニ専用auPayってことになりそうですw

 

ちなみにコンビニは、コーヒーとタバコを買う以外の理由で立ち寄ることはかなり少ないです。しかもタバコやコーヒーは、コンビニ以外でも買ったりするので、入れた1万円がゼロになるまでは、相当な時間がかかるかもしれません。

 

なんか現金で支払っていたほうが良かったんじゃないかなと思っちゃったり。

 

新型コロナウイルスに収束は予想以上に遅い可能性があるたった一つの理由

イケスムです。TVやネットのニュースでは、連日のように中居くんとコロナウイルスアベノミクスのことばかりが目立っています。僕は、芸能ニュースは全くわからないので中居くんについて語ることはできません。アベノミクスに対しては、全国津々浦々まで景気回復の実感が届いているのかどうか、それぞれが判断し、それぞれが自分で考え、アクションを取るべきだと思っています。円の価値が大暴落しているなんて言われちゃったりしています。ただ、これは逆に言えばドルを持っている人にとっては好都合な話だったりするので、一概に日本全国民にとって悪いこととは言えないと思います。円高の時にドルを買って置かなかったお前がバカなんだよってことですね。とは言え、言うほどの円安ではないと思っていますけどね、今のところ。何故なら112円台なんてのは、想定の範囲内ですよ。

 

そんなわけで今回は、新型コロナウイルスについてちょこっと思っていることを書かせてもらいます。新型コロナウイルスの何について書くのかと言うと、ウイルスが収束する時期についてです。結論から言うと、今言われている3月収束説よりも、もっと遅くなるんじゃね?ってのが僕の考えです。なぜ学者先生が言っていることを否定しているのかというと、武漢の気温や湿度を調べてみたら結構高かったからです。日本は、これから徐々に気温が高くなり湿度も上がる。そうなるとウイルスの威力弱まるので、収束するであろうと。んでその収束するであろう気温と湿度をわりだすと、だいたい3月ぐらいがピークであとは弱まるんじゃねぇのってのが学者先生の考えっぽいわけですが、武漢を教科書にして予測するのであれば、武漢は日本の3月の平均気温をとっくに超えちゃっていて湿度も結構高かったりするみたいなんですね。そうなると、日本の3月の平均気温と湿度をもってしてウイルスの威力が弱まるかと考えると、そんなことはないかもしれないと思ったりします。従って、学者先生とは違う予想になってしまいましたが、もうちょっと遅くなるんじゃね?と。

 

 

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」

  • 作者:安宅和人
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2010/11/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
AIに負けない子どもを育てる

AIに負けない子どもを育てる

 
学びを結果に変えるアウトプット大全

学びを結果に変えるアウトプット大全

 

 

まこなり社長のYouTubeを見てあれもこっちも黄色にしてみた

イケスムです。先ほどまこなり社長のYouTubeを見ました。iPhoneで生産性を高める設定の仕方とか、そんな感じのタイトルだった気がしますが、記憶が曖昧なので気になる人は、勝手に調べてみてください。ちなみに動画は、いつも面白かったりするのでおすすめです。僕は、毎朝髭を剃るときとかに見ています。髭剃りは無駄に時間を食う割に、顔も手も泡だらけで他にできることと言ったらYouTubeを聞くことぐらいですから。

 

んでまこなり社長のYouTube動画の内容ですが、要するにiPhone高設定すると生産性が上がるよってな話だったと思います。その中にナイトモードにすると良いって話がありました。ナイトモードをオンにしておくと、よりよい睡眠が取れるからです。ナイトモードとは、iPhoneから出ているブルーライトをカットしてくれる効果があるようで、このナイトモードがなぜ生産性アップに繋がるのかと言うと、ブルーライトカットしてくれるので、良い睡眠の邪魔をすると言われているブルーライトをカットしてくれるので、よりよい睡眠ができるようになり、その結果生産性が上がるよねと。

 

僕はもともとWindowsのPCもiPhoneもナイトモード(ナイトシフト)をオンにしていたんですが、驚いたのはまこ成社長は、18時からオンにしているようです。これはおそらく日の出と日の入りに合わせていると僕は勝手に思いましたが、だったら僕も18時からナイトモードが音になるように設定を変更しようと。

 

そんなわけで早速設定変更し、iPhoneもPCも18時からナイトモードがオンになるようにしました。そしてついでに黄色度合いを強くしました。黄色度合いを強くした理由は、よりブルーライトカット効果が強まるのかなと思ったからですが、これに強い根拠はありません。ナイトモードをオンにすると画面が黄色くなるので、だったらもっと黄色くすればもっとブルーライトをカットしてくれるんじゃないかなとい浅い考えです。

 

そしていま現在、iPhoneもPCも画面が黄色くなっちゃっているというわけです。

 

花粉症は1日で治る!──東大の微生物博士が教える

花粉症は1日で治る!──東大の微生物博士が教える

 
花粉症は1週間で治る!

花粉症は1週間で治る!

  • 作者:溝口 徹
  • 出版社/メーカー: さくら舎
  • 発売日: 2018/02/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
慢性副鼻腔炎を自分で治す (つらい鼻づまりがスッキリ!)

慢性副鼻腔炎を自分で治す (つらい鼻づまりがスッキリ!)

  • 作者:北西 剛
  • 出版社/メーカー: マキノ出版
  • 発売日: 2020/02/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)